社協職員日記

2019.03.15

茅広江地区の “健康福祉講座“ に参加しました

こんにちは! 福祉のまちづくり課です。

3月13日(水)茅広江地区の “健康福祉講座“ に参加しました。

茅広江まちづくり協議会の健康福祉部会が、毎年行っておられる講座で

今回は、ご近所の多気町相可にある“くろい歯科クリニック”の

院長であられる黒井建志先生にお越しいただき

「全身と関わるお口のトラブル」あなたのお口の中は大丈夫ですか!? を開催しました。

今話題の「舌癌」のお話しでは、口内炎はビタミン不足が原因であり一週間で治り

二週間治らなければ病院受診をすること!

「歯周病」については糖尿病との関係などをお話しいただき、

歯は全身と繋がっており歯を治療すれば治るそうです!

BGMを交えながら、ユーモアたっぷりで楽しく歯の健康のお話しをしていただきました。

一口30回噛むこと! 

しっかりよく噛んで食べると発がん性の毒を消え認知症予防にもなるそうです!(゚д゚)!!

最後にみなさんで「あいうべ体操」と「かながわ健口体操」をおこない

お顔も体も、笑いも起こり心もリフレッシュされていました。

「口は命の入口、心の出口」だそうです。

しっかり歯の治療をしなくては!!

黒井先生、茅広江地区の皆さまありがとうございました!

 

ページの先頭へ戻る