社協職員日記

2019.08.14

なかよし会で折り紙教室♪

こんにちは。嬉野支所です。

 

暦の上では、秋になったというのに

まだまだ暑い日が続いております。

しかし!!

夏休み真っ只中の子どもたちは

暑さに関係なく、元気いっぱいです★

 

先日

中原文化センター主催の「なかよし会」へ

折り紙ボランティアT.P.Fの方々とお邪魔してきました。

T.P.Fの代表の方が「折り目が命です」と冒頭で話された通り

折り目をきちんとつけてから折ると

折りやすく、仕上がりもとてもキレイでした。

 

今回取り組んだ作品は『花火』です。

両面折り紙を12枚使用して

同じ様に折り、組み立てて、出来上がりです!

・・・と、簡単に書きましたが

組み立てるのが、なかなか難しく(;´Д`)

悪戦苦闘し、友達の力を借りたり

最終は、T.P.Fの方に手伝ってもらって

色とりどりの『花火』が出来上がりました!!

 

今回の作品は

11月に開催される中原地区の文化祭に展示されますので

みなさん見に来てくださいね。

 

 

 

 

2019.07.30

松阪市の花『ヤマユリ』がキレイです♪

こんにちは。嬉野支所です。

 

梅雨が明け、暑い日が続いていますね。

「涼しい家の中から出たくない!」

と思っている方も多いのではないでしょうか?

そんな方にステキな情報です!!

 

風貌が豪華で華麗であることから

“ユリの女王”と呼ばれる

松阪市の花『ヤマユリ』が

福祉センターで開花し、甘美な香りを放っています。

 

この『ヤマユリ』は

嬉野宇気郷地区のやまゆり保存会の方をはじめ住民協議会の方が

獣害や乱獲から守り、大切に育てられてきたもので

嬉野宇気郷になかなか行けない方のために

少しの間、出張してきてくれています。

 

7月15日には

嬉野宇気郷地区で「やまゆりおもてなし茶会」が盛大に行われ

多くの方で賑わいました。

   

この頃は、日照不足により蕾のままだった『ヤマユリ』も

今は、花を咲かせ

みなさんを出迎えてくれますよ。

 

暑い暑い時期ではありますが

少し足を延ばして

嬉野宇気郷地区に行っていただくのも良し

福祉センターに来ていただくのも良し

今しか味わえないたくさんの事を

十分に楽しんでいただきたいと思います。

 

2019.07.02

まちなか避暑地㏌嬉野支所

こんにちは。嬉野支所です。

 

昨年の夏は、全国的に記録的な猛暑でした。

今年は・・・!?

気象庁が発表した3カ月予報によると

この夏は、去年のような猛暑になる可能性は低い

とのことでした。

しかし!安心してはいけませんっ!!

暑さ対策と水分補給は

ぬかりなく行ってくださいね。

 

今年も嬉野支所は

まちなか避暑地として

冷たい水を準備させていただいております。(7月~9月)

嬉野支所にお越しの際はもちろんのこと

お散歩途中でも

のどを潤してくださいね。

 

また、毎月第一水曜日は

嬉野支所の一般公開日となっており

集会室にてカラオケを楽しんでいただけます♪

どなたでもご利用いただけますし

入退室も自由です。

お気軽にご利用ください。

たくさんの方のお越しをお待ちしております★

2019.06.28

綱引き大会に行ってきました♪

こんにちは。嬉野支所です。

 

嬉野中川まちづくり協議会と中川小学校共催の

「綱引き大会」が、盛大に実施されました。

それぞれの学年に合わせた形式で試合が行われ

掛け声や声援、歓喜の声が体育館に響き渡りました。

どの子も光り輝き

とてもステキな時間を過ごさせていただきました。

 

2019.06.24

「令和元年度うれしのこどもクラブ」が始まりました♪

こんにちは。嬉野支所です。

 

6月8日、「うれしのこどもクラブ」が開講しました。

今年は、29名の子どもたちの登録があり

一年間楽しく過ごせそうな予感がして

実行委員やボランティアのみなさんもとてもワクワクしています♬

 

それぞれの学年ごとに取り組むプリント学習では

どの子も真剣に取り組む姿が見られます。

 

がんばって勉強をした後には

学年や学校に関係なく

みんなで楽しく遊び

笑い声が部屋に充満します。

 

毎月行う誕生会には

松ボ連嬉野支部に登録されている折り紙ボランティアさんに作っていただいた

心のこもったプレゼントを渡し

みんなでお祝いをします🎉

 

「うれしのこどもクラブ」では

子どもたちが、さまざまな体験を通して生きる力を育むことができるよう

これから、いろいろなことを企画しております。

また、仲間や実行委員、ボランティアさんとの交流の中で

より良い関係を築き

子どもたちの安心できる居場所になれたらいいなと思っています。

 

★子どもが大好きな方、ぜひ「うれしのこどもクラブ」にご協力ください★

興味のある方は、ぜひ嬉野支所までご連絡ください。(42-2718)

2019.05.24

「いきいきサロン」のみなさんで伊勢へ♪

こんにちは。嬉野支所です。

 

5月22日・23日に「いきいきサロン」のご利用者様とボランティアの方と

伊勢おかげ横丁へ遠足に行ってきました。

 

神宮会館では

春のバラ展が開催中で450株ものバラが、色とりどりに咲き誇り

とても見事でした。

今年は、春先に気温が低かったため、花がほころぶのが1週間程遅くなった

ということですが

5月に入ってから暖かい日が続き

一気に開花したそうです。

プリンセスローズと呼ばれる女性皇族の名前が付いたバラも一斉に見ごろでした。

バラを鑑賞した後は、おかげ横丁へ移動。

いつもたくさんの人で賑わうお伊勢さん。

古い町並みが再現された通りには、たくさんのお店が立ち並び

みなさん家族や自分にと名産品やお土産など買い物を楽しまれました。

暑いくらいの天候に恵まれ

みなさん大好きなソフトクリームを食べながら、ちょっと休憩・・・

濃厚だけど清涼感もあり、とてもおいしくいただきました。

今後も、楽しい企画が盛りだくさんです。

お楽しみに♫

2019.02.12

柳屋奉善様に「お菓子の話し」をしていただきました♪

こんにちは。

嬉野支所です。

 

2月9日(土)、柳屋奉善17代目代表 岡 久司様にお越しいただきました。

前回のこどもクラブで、「次回は、お菓子の話しを聞かせてもらうよ」と伝えていたため

子どもたちは、朝からソワソワ(*^-^*)

銘菓『老伴』を頂戴し

最中には幸せを呼ぶ“コウノトリ”と

不老長寿の意味を持つ“延年”の文字が刻まれている

と教えていただきました。

『老伴』の歴史や意味を教えていただいたことで

より一層おいしくいただくことができた気がします。

子どもたちからも

「めっちゃおいしかった」「最中のふわふわした感じが良かった」

という感想が聞かれました。

また、いろいろな素材で作られた笛を紹介していただき

    

美しい音色に酔いしれました。

お忙しい中、本当にありがとうございました。

 

 

2018.12.25

メリークリスマス🎅

こんにちは。嬉野支所です。

12月22日(土)、「うれしのこどもクラブ」でクリスマス会をしました。

幸まちづくり協議会様から、心温まるバルーンをプレゼントしていただき
子どもたちはもちろん、ボランティアさんや親御さんも大喜びでした。

今年は6月からスタートした「うれしのこどもクラブ」ですが
子どもたちの成長は、目を見張るものがあります。
最初は恥ずかしくて、小さな声であいさつをしていた子も
大きな声であいさつができるようになり
声を掛けなくても、靴を揃えて脱げるようになりました。
また、苦手な学習でも、一生懸命取り組むことができるようになりました。

今年も早いもので残りわずかとなりました。
来年も新たな気持ちで、頑張っていきたいと思います。

1月12日(土)、新年最初の「うれしのこどもクラブ」で
また子どもたちの明るい笑顔に会えることを楽しみにしています。
引き続きボランティアさんを募集していますので
興味のある方は、是非お越しくださいね。
お待ちしております♪

 

2018.12.10

第14回社会福祉大会・福祉フェスティバル出展事業所紹介!

こんにちは!福祉のまちづくり課です。

 第14回松阪市社会福祉大会・福祉フェスティバルが12月16日(日)にハートフル三雲で開催されます。今日は屋台村に出店される地域団体をご紹介します。

 

 【嬉野宇気郷住民協議会】

  ~日常の活動~

 年に1~2回ほど住民協議会ならびに公民館主催の行事に、地域住民の方に手づくり木工品等をプレゼントされています。

~出店内容~

  木工品

   ・おもちゃ

   ・プランター

   ・机

   ・椅子

   ・棚

   ・踏み台

   ・小物入れ

   ・ゴム鉄砲

第14回社会福祉大会・福祉フェスティバルにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

2018.12.03

「うれしのこどもクラブ」 人形劇を鑑賞♬

こんにちは。嬉野支所です。

 

12月4日から12月10日までの人権週間に先駆けて

11月24日

松阪人権擁護委員協議会サンサングループさんによる

人形劇「きつねのおじいちゃんとねずみの明子ちゃん」を

みんなで鑑賞しました。

 

子どもたちからは

「楽しかった」「おもしろかった」という感想に加えて

「命を大切にしようと思った」という感想も聞かれました。

悩みのない人は少ないと思います。

悩み苦しい時に

話しを聞いてくれる人がいることは

とても心強く感じられます。

「うれしのこどもクラブ」は

子どもたちが悩みを打ち明けられ、安心できる場の一つとして

今後も活動していきます!

 

子どもの居場所づくり事業に興味のある方
いつでも見学に来てください。

そして
12月9日(日)13時半から開催される

『子どもの居場所づくりシンポジウム』では

「うれしのこどもクラブ」のボランティアさんを代表して

佐藤芙美子さんに登壇していただきます。

お時間のある方は

松阪市産業振興センター3階研修ホールへ

足をお運びください。

ページの先頭へ戻る