社協職員日記

2021.07.19

リモート演奏会を行いました!

こんにちは、嬉野支所です。

「ボランティアをしたいけどコロナのため受け入れがない」「ボランティアを受け入れて施設の利用者に楽しんでもらいたいけど、コロナのためできない」というボランティア・施設職員双方の声から、Zoomを活用したリモート演奏会を開催しました。ボランティアの「津軽三味線&和太鼓チーム」の松本一生さん・和代さんを中心としたメンバーと松阪社協 嬉野支所デイサービス・生活介護利用者をZoomでつなぎ、三重県の民謡や季節に合わせた楽曲(「茶摘み」や「たなばたさま」、「九州炭坑節」など)を披露していただきました。

 

 

「久しぶりにボランティアの演奏が聴ける」ということで、開始前からたくさんの利用者はワクワク!

演奏が始まると、拍手や合いの手を入れたり懐かしい歌を口ずさんだりと楽しい時間を過ごしていただくことができました。録画された映像の放送だと思われた利用者さんもいらしゃったり、リアルタイムでつながっていることを知り驚かれた反応も新鮮でした。

 

今後も今だからこそ、つながれる方法を探しながら「ふ」だんの「く」らしの「し」あわせのお手伝いをしたいです。

ご協力いただいた「津軽三味線&和太鼓チーム」松阪市社協高齢者ボランティア「ささえさん」の松本一生さん・和代さん本当にありがとうございました。

 

2021.07.15

じゃがいもの収穫をしました

こんにちは、嬉野支所生活介護です。

2月に植えた4つの鉢の種がようやく収穫時期を迎えました。

 

今回はいくつのじゃがいもができたでしょうか?みんなでクイズをしました。

 

 

正解は31個でした。

利用者様にピタリ賞がでましたよ。おめでとうございます。景品はボランティアさんによるハグです。

 

 

 

アンデスレットという品種だそうです。どんな料理があうのかよかったら教えてくださいね。

食欲がおちてくる時期です。皆様ご自愛ください。

2021.07.14

みんなで大盛り上がり

こんにちは、嬉野支所生活介護事業所です。

日々、暑くなってきましたね。生活介護の窓からは、きれいな青空がみえています。

 

利用者さまから冷やし中華が食べたい!という意見から、レクリエーションで冷やし中華ゲームをすることになりました。

2チームに分かれて、じゃんけんでカードを引き、必要な材料を集めていくゲームです。

真剣勝負のはじまりです。

 

  

 

 

 

勝負はつきませんでしたが、みんなで楽しく過ごしました。

楽しいゲームがあれば教えてくださいね。

季節になってきます。皆様ご自愛ください。

2021.07.12

七夕飾り

 

 

 

 

こんにちは、嬉野支所です。

先週は七夕でしたね。皆さんはどんな願い事をしましたか?

嬉野支所では、“うれしの子どもクラブ” “★のびのびBABY・KIDSひろば★”の参加者を始めとした来館者様に短冊へ願い事を書いていただきました。

 

 

 

 

短冊と笹は、嬉野森本町の神宮寺さんへ焚き上げをお願いしました。   

皆さんの願いが天まで届きますように・・・☆彡

 

2021.07.01

嬉野ゆうゆう グループ展 むねのうち のお知らせ

嬉野ゆうゆうの日々の営みは、特別楽しいばかりでもなければ、辛いばかりでもありません。私たちが生きる日常とさして相違ありません。当たり前の日常に埋もれてしまいそうな、声にならないむねのうちを、絵や文字で表出できたら、もっと知ることができる。Tシャツになれば、地域の皆様にも知ってもらえる。今、私たち支援者の、むねのうちです。

‘‘むねのうち’’とは「心の中で思っていること」や、「明らかにされていない考えや思い」を意味します。嬉野ゆうゆうを利用するメンバー、一人ひとりの “むねのうち” を、私たち福祉に従事する者の“むねのうち”も、ついでに感じていただき関心を持っていただければ嬉しいです。

 

 

 

嬉野ゆうゆうグループ展 むねのうち

嬉野地域振興局ロビーにて 7月1日~7月30日 8:30~17:00

2021.06.23

おやつにデコレーションに挑戦

こんにちは、嬉野支所生活介護事業所です。梅雨の晴れ間でしょうか?今日はとっても良い天気です。

梅雨といえば、かたつむりを連想しますよね。ということで、今日のおやつは、ロールケーキです。

 

みんなでかたつむり🐌&プリンにデコレーションをして楽しみました。

 

 

 

 

食べるのがもったいないほどのかわいいデコレーションの出来上がり。

次は何を作りましょうか?皆さんの創造が膨らみます。

良いアイデアがあったら教えてください。

2021.06.15

防災フェスタを開催しました

こんにちは。嬉野支所です。

嬉野支所職員が一丸となり、6月12日(土)に防災フェスタを開催しました。

いつどのような形で起こるかわからない災害に、みなさん自身の備えについて考えていただくきっかけにしてもらいたいという思いで「防災フェスタ」を企画しました。

当日は、コロナ対策を十分に行い密にならないよう26名の参加者で実施。うち、11名は嬉野中学校の生徒。当日の椅子並べや受付などの準備をボランティアでお手伝いしてもらい、開会後は他の参加者と一緒に真剣な眼差しで参加していました。

防災対策課 小泉さんのお話では「知る・備える」をテーマに自然災害とはどのようなものがあるか、どんなことが考えるか、自身が生き延びるために何を備えなければいけないのかをお話いただきました。途中、小泉さんがマイクを持って質問すると感じたこと、考えたことを(少し照れながらも)一所懸命に答えていました。

 

 

その後は、防災食づくり(蒸しパン)とエコノミー症候群予防体操をメインにした体験コーナーへ。

皆さん協力しながら、蒸しパンを作られていました。

 

  

 

最後は防災ボランティア 春告鳥による、トイレの備えと災害伝言ダイヤル「171」のお話。

トイレの備えは、感染予防や性犯罪予防につながり、また複数人で行動することで防げる犯罪があること教えていただきました。

 

  

 

缶易トイレに座ってみたり、防災グッズを見たり防災フェスタ終了後もみなさん熱心に“備え”について学ばれていました。

参加者の方からは「災害対策をもっと万全にしようと思った」「エコノミークラス症候群や171の事を知りました」等の感想を聞かせていただき、“備え”のきっかけづくりができたと思います。

 

ご参加いただいた皆さん、準備や当日運営に関わっていただいた皆さんありがとうございました。

 

★「171」は、中心となる方の電話番号を事前に決め紙に書いておくことが大切。

毎月1日と15日の体験利用ができますのでぜひ、家族みんなで“備え”てください!

 

 

 

 

2021.03.25

なめり湖の桜を見に行ってきました♪

こんにちは。
嬉野支所生活介護事業所です。

少し早いですが
嬉野の桜の名所『なめり湖』に花見ドライブに行ってきました!

八分咲きの桜の木もちらほら見られましたよ。

ぽかぽか陽気のとてもいい日でした。


がんばって階段を上った先には・・・

なめり湖が一望できました!

みなさまも一度訪れてみてくださいね。
来年度も生活介護の活動を紹介していきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

2021.02.25

嬉野だいこんのご寄付をいただきました♪

みなさん、こんにちは。
嬉野支所生活介護事業所です。

先日、嬉野だいこんのご寄付をいただきました。
嬉野だいこんは、肌の艶がよく
甘みがあり、煮崩れしないのが特徴で
米ぬか等を加え、土を発酵させた土壌で作られている
嬉野の特産品です。

そのおいしい嬉野だいこんで
生活介護では、浅漬け・煮物・ゼリーを作らせていただきました。

とろけるような柔らかさでした。

利用者様もおかわりされましたよ。

ご寄付いただきありがとうございます。

今後もご支援よろしくお願いをいたします。

2021.02.19

野菜の種まき&おやつ作り

こんにちは。
嬉野支所生活介護事業所です。

外は雪が強風にのって舞っている中
生活介護では、ポカポカな1日を過ごしました。

ジャガイモとプチトマトの種まきをみんなでしましたよ♪
ジャガイモは5月
プチトマトは8月頃の収穫を予定しています。

芽が出たら、またお知らせします。

午後からは
おやつ作り「きゃべおこ」をしました。

材料は、キャベツ、魚肉ソーセージ、チーズのみ!
小麦粉未使用のお好み焼きです。

分量は・・・
お好みで調整ください!(^^)!


とってもおいしくできて
利用者様にも大好評でした☆
みなさんもぜひ挑戦してみてください!

気候がそろわず
体調を崩しやすい時です。
みなさま、お体ご自愛ください。

 

ページの先頭へ戻る