社協職員日記

2019.02.05

“可愛らしい鬼” と  (^^♪

 こんにちは、松阪社協飯高支所デイサービスです。

 1日早いのですが、2月2日に節分の行事を行いました(2月3日がお休みなので)。

 節分といえば地方によって違いますが、ここではやっぱり昔から豆まきです。

 “所長が来たのか”と思いきや、そこには鬼に変装した職員が立っていました。さあ!豆まきの始まりです!本物の豆は危ないので、綿をつめた玉を利用者さんは、鬼に向かっていっぱい投げました。利用者さんは、投げては拾い投げては拾いしながら夢中になる姿がみられました。

 ストレスの発散になりましたか?季節を分ける行事の節分が終わると立春がやってきます。暦の上では春ですが、まだまだ寒い日が続くので、健康に気を付けたいですね。鬼を追い払った後は福を待つだけです。

2019.01.24

“昇龍!龍仁ちゃん”

 こんにちは、松阪社協飯高支所デイサービスです。

 今日は、良い天気で暖かい日になりました。お花見日和です! 季節料理のお弁当を食べて出発です。

 

 今回は少し遠いですが飯南町下仁柿の道沿いにある、わらで作った巨大なモニュメントの昇龍 “龍仁ちゃん”を見に行くということで、私も利用者さんもドキドキ。この可愛い名前の巨大龍は、全長11メートル、高さ5.5メートル、胴回り3メートルもあります。地域の活性化のために地元の有志の方が作りあげられたそうです。牙や爪、右手に持った玉など細部にまでこだわってみえます。

 怖いのに可愛い顔の龍仁ちゃんを見て、みなさんは「大きいなあ」とか「わらで作ってあるんやわ」と驚いてみえました。後光がさして男前です!

2019.01.07

“獅子舞い”

 こんにちは、松阪社協飯高支所デイサービスです。

 今日は、飯南町の神楽愛好会さんに獅子舞いに来ていただきました。

 

  

 

 伊勢太神楽の神来舞、鈴の舞、悪魔祓いなど色々な楽曲でお獅子さんの舞を見せていただきました。獅子舞いは、伊勢神宮にお参りに行けなかった方のために、悪魔祓いや飢餓や疫病を追い払う意味がこめられています。お獅子さんに頭を噛んでもらうのは、その人についた邪気を食べてくれるからだそうです。悪い事から身を守り、ご利益があると考えられています。1人ずつ利用者様の頭を噛んでもらいました。今年もいい年になりそうです。

 その後は、お獅子さんに休んでいただいて、歌を歌っていただきました。みなさん「今日来てよかったわ」とか「いつも見るのと顔違うんやな」と言っていました。ちなみに、このお獅子さんは男の子です。イケメンです。

2018.12.18

“すてきなコンサート”

 こんにちは、松阪社協飯高支所デイサービスです。

 今日は良い天気になりました。すいこまれそうな青空です。

 昼からNEXT(ネクスト)さんによるコンサートを開催しました。NEXTさんは8人組のバンドですが、今日は仕事の都合で、6人で来所していただきました。

 

  最初に、クリスマスに近いという事でクリスマスソングメドレーを歌っていただきました。その後、美空ひばりさんの歌や、アメイジンググレイス、昭和の歌謡曲のメドレーなどを演奏して歌っていただきました。飯南町・飯高町の空はキレイで星がキレイに見えるという事で『星に願いを』を聞かせていただきました。力強い、キレイな歌声でとても素敵でした。アンコールもとても盛り上がりました。

 

 

 みなさん「わしらは演歌の声しかでやんけど、若い人は声帯が違うんかな?」「ええ声しとる」と大絶賛でした。みなさんがNEXTさんに「来年もまた来てな」と声をかけてくれていました。1つ歳をとってもみんなで元気にお待ちしています。

2018.12.14

山茶花のトンネル

  こんにちは 飯高支所デイサービスです。

 今日は、みなさんの心がけが良かったので、良い天気で暖かい日になりました。青空に吸い込まれそうでした。今日のお花見弁当は、エビフライと、牛肉のしぐれ煮、他にも色々美味しそうな料理がならんでいます。お弁当を食べて出発です。粥見地区の山茶花(さざんか)を見に行きました。茶畑にせり出すような山茶花は樹齢約130年、高さ約12メートル、幹のまわり約1.5メートル、枝はり南北約15メートル・東西約11メートルの大木で、氏神様の御神木となっています。平成10年に松阪市指定天然記念物に指定されています。近くで見るとその大きさに圧倒されて、みなさん「わー」っと歓声をあげられて、「すごいなぁ」と声をあげられていました。見頃には少し遅くて花はほとんど散っていて残念でしたが、個人の所有の山茶花と知ると「世話が大変やろな」「ありがたいなあ」と、御好意に感謝する声があがりました。

2018.12.10

“優雅な大正琴の音色に”

こんにちは。松阪社協飯高支所デイサービスです。

 最近めっきり寒くなってきました。こんな時は心温まる音楽が聞きたくなります。

 今日は、昭縁会さんに大正琴の演奏を聞かせていただきました。日本の琴の弦は絹製ですが、大正琴の弦は金属製で、音色も違います。日本では、大正時代に流行した弦楽器だそうです。

 

 はじめに『荒城の月』『みかんの花咲く丘』『たきび』を聞かせていただきました。みなさんも馴染みの曲で口ずさみながら聞いていました。『愛して愛して愛しちゃったのよ』が始まったころには、心もすっかり温まり、ポカポカになりました。

 

昭縁会さんは、町内の顔見知りの方が多いので、みなさん喜んでみえました。

2018.12.05

和楽器の音色とともに

 こんにちは 飯高支所デイサービスです。

 今日は、津軽三味線&和太鼓チームのみなさんに演奏をしていただきました。このデイサービスに来ていただくのは、今回で2回目です。この前は8月に来ていただきましたが、とてもステキな演奏だったので今回も、とても楽しみにしていました。本格的な和楽器の演奏を聞かせてもらう事はめったにないので、ワクワクドキドキでした。最初は民謡の演奏を聞かせてもらって、その後お馴染みの懐かしの童謡をみんなで一緒に歌いました。拍子木や鐘(銅拍子)を持たせてもらい、一緒に演奏するという貴重な体験をさせていただきました。みなさん「楽しかったな~」「すごかったな~」と喜んでいました。

2018.11.30

癒しの香りでハンドマッサージ

 こんにちは。松阪社協飯高支所デイサービスです。

 紅葉も散り始め寒い季節になってきました。

 今日はみなさんお待ちかねのハンドマッサージで、薫る風さんに来ていただきました。

 いい香りのオイルを付けてもらって、手のひら、手の甲、指、腕を丁寧にマッサージしてもらっていました。

  

 気持ち良いのはもちろんですが、終わってからもツルツルピカピカで、匂いを嗅ぐとフワッと寝てしまいそうなステキな香り(ラベンダーとオレンジ)で、私も癒されました。

 

 

 みなさん「気持ち良かったなあ~」「私はまだかな?楽しみやわ~」とか「また来て欲しいわ」と、もう次を楽しみにする声が、聞こえてきました。

2018.11.16

応急手当の講習を行いました

  こんばんは 飯高支所です。

 今日は松阪広域消防組合飯高分署のみなさんに指導いただきながら、応急手当講習を実施しました。細かい体の位置取りや注意点まで懇切丁寧に教えていただきました。

 参加した職員は真剣に取り組んでもらえ、有意義な時間となりました。

この訓練が活かされることがないことを願うばかりですが、「備えあれば憂いなし」と言います。“いざ”という時に慌てず行動が取れるようにこれからも訓練を重ねることができればと感じました。

 

 

 

 

2018.11.07

紅葉ドライブ 

 こんにちは、松阪社協飯高支所デイサービスです。

 今日もいい天気!お花見日和です。

 食欲の秋ということで今日のお弁当は、さつま芋ご飯と、コロッケ、卵焼きと、人参のたらこ和えです。デザートは柿でした。みなさんおいしそうに食べていただきました。やっぱりこれが楽しみですよね。

 

 今月はお花見ではなく、森のスメールの方に、紅葉を見に行きました。今年は台風の影響で、枝が折れてしまい葉が少ないそうです。それでも行ってみると、道沿いにずっと並木道が続きとてもステキで、みんなで写真を撮りました。車を降りる前から「きれいやなあ~」の声が聞こえていました。予定していた蓮ダムの方には、通行止めで行けなかったので、今日のところは、スメールの周りを回って帰ってきました。

1 / 191234567...最後 »

ページの先頭へ戻る