社協職員日記

2019.04.15

“すてきなコンサート”

 こんにちは。松阪社協飯高支所デイサービスです。

 今日はお昼から、歌手の方のコンサートがあるということで、みなさんウキウキで待っていました。

 午後1時30分になると、ステキな衣装を着た“瀬古 有さん”(津市にある波瀬というスナックのママさんです)と“純子さん”(妹さんです)に、持ち歌の“一夜情歌”や“磯笛岬”などを歌っていただいたり、そのマネージャーをしてみえる吉井繫春さんとカラオケ好きの方々に来ていただき、“チャンチキおけさ”や“麦畑”などの歌で盛り上げていただきました。

 その後、絵本の中からキャンディーが消える不思議なマジックや、袋の中に黒のCDを入れたのに赤のハンカチを入れると赤いCDに、青いハンカチを入れると青いCDになるビックリなマジックで、楽しませていただきました。

 みなさん「また見たいな~」とか、「もっと聴きたいわ~」と言って、瀬古 有さんや純子さんと握手してふれあいを楽しまれていました。

 

 最後に全員で“いつでも夢を…”を歌っていただきました。また来ていただけると嬉しいですね。

2019.04.04

“桜の花と…”

 こんにちは。松阪社協 飯高支所デイサービスです。

 今日は、山を見ると真っ白(季節外れの降雪で…)で風も冷たく花冷えの日になりました。

 去年も行ったのですが、森地区の蓮ダムの所にある津本公園に花見に行くということで、みなさんとても喜んでみえました。楽しみにしていたお花見弁当は、菜の花のお浸しや肉と玉葱のフライ、イチゴなど春の彩りが美味しそうにならんでいました。

 お弁当を食べて、おやつも食べて、準備はОK!出発~‼と思いきや雨がー‼

 せっかく、みなさんが楽しみにしていたのに、雨が降っていたため車から降りてもらえず、車中からのお花見となりました。

 それでも、「桜、キレイに咲いとったな~」とか、「今年もここに来て桜の花が見られてよかったわ。」と喜んでみえました。

 来年もまたみんなで一緒に、桜の花を見に行きたいですね。

2019.04.01

“オレンジの会さんと”

 こんにちは、松阪社協飯高支所デイサービスです。

 今日は、風のない暖かい日になりました。油断をするとついウトウト居眠りをしてしまいそうな、いい天気です。

 こんな日は、オレンジの会さんと一緒に認知症予防体操をして一気に目覚めたいと思います。童謡などの歌を歌いながら手や足をたたいたり、腰に手をあてたり、足ふみをしたり簡単な体操をおしえていただきました。この【○○しながら○○をする体操】というのが認知症予防にはとても良いそうです。

 1時間ぐらいしていただいたので、みなさんは「もうこんなに時間たったんかな」とか、「ずっとしとると動きやすなったような気がする」と言ってみえました。

 ぜひ家に帰っても、教えていただいた体操をしてみてください。

2019.03.29

“リラックスの香りの…”

 こんにちは、松阪社協飯高支所デイサービスです。

 日に日に暖かくなり、春真っ盛り!

 桜もちらほら咲き始め、春の匂いがしてきます。

 今日は、“薫る風”さんにハンドマッサージをしていただきました。オイルがとってもいい香りで、爽やかな香りです。

 今回のオイルは、リトセア(レモンに似た香り)、パルマローザ、ラベンダーなど7~8種類のリラックスできるような成分を持つ香りを混ぜ込んだ、ステキな香りのオイルを手に付けてもらってマッサージしてもらいます。みなさんのことを考えて毎回オイルの香りを少し変えてくれているそうです。その心遣いにみなさんも、「手がツルツルになったわ」「疲れがとれたなあ~」と喜んでみえました。

2019.03.26

“モクレンとモモと昔話と…”

 こんにちは、松阪社協飯高支所デイサービスです。

 今日はいい天気!と思ったら昼から少し下り坂ですが、みなさんの日頃の行いがいいのか雨は降らず暖かい日になりました。お楽しみの行楽弁当は、牛肉のしぐれ煮や分葱のぬたなど季節の料理が美味しそうに並んでいました。手作りのいちご大福を食べたら出発です!

 まずは、粟野に木蓮を見に行きました。大きな木に白い花が力強く、凛と咲いていました。葉っぱもなく白い花が引き立って見えて、とてもキレイでずっと見ていたいような美しさでした。みなさん「いつ見てもきれいやねえ」と昔この木の前でこんな事があったんやと昔話に花を咲かせていました。

 その後は、加波の方に桃の花を見に行きました。そのピンク色はとても可愛らしく、鮮やかな色で「これはまたよう咲いとんやなあ~」とニコニコの笑顔で話してみえました。

2019.03.19

“大正琴の音色と…”

 こんにちは、松阪社協飯高支所デイサービスです。

 今日は、飯高町の八重桜さんに大正琴の演奏に来ていただきました。

 大勢での大正琴の演奏を聞かせていただくという事で、みなさんドキドキ!楽しみにしていました。“故郷”や“鳥取砂丘”や“白い海峡”や“地上の星”などたくさんの曲を演奏していただきました。

 途中、利用者さんとのふれあいで“モミモミマッサージ”をしていただいて、みなさん嬉しそうに顔をほころばせてみえました。演奏が終わっても、みなさん『もっと聞きたい』と大きな声で、アンコール。アンコールの曲も含めてたくさんの曲を演奏していただいたので、「良かったなー」「ようけ演奏してもろたで大変やったやろなあ~」と嬉しそうにニコニコの笑顔で話してみえました。

2019.03.18

津軽三味線&和太鼓チームさんと

  こんにちは 松阪社協飯高支所デイサービスです。

 今日は、飯南町と嬉野の趣味の仲間の“津軽三味線&和太鼓チーム”さんに来ていただきました。まず最初に願人節これは昔、歩いて津軽から伊勢まで4ヶ月かけてお参りに行った唄。長持の唄、これは嫁入りの唄だそうです。意味を聞いてから唄を聞くとまた一味違いますね。

その後、三味線・和太鼓・尺八の伴奏で利用者さんと一緒に唄っていただきました。みなさんが心に残った歌は、“炭坑節”の替唄で“だまされない音頭”です。これは、振り込め詐欺にだまされないための唄です。みなさん「上手に唄っていたのでもうだまされませんね」と、言っていただきました。家に帰ったら電話の前にこの歌詞を貼って下さい。

ステキな民謡と三味線・和太鼓・尺八のの音色に、みなさん「今日来てよかったわ」「また聞かせてえな」と喜んでみえました。

2019.03.13

“すみれ会 舞踊”

 こんにちは、松阪社協飯高支所デイサービスです。

 今日は、飯高町内のすみれ会の方々に踊りを観せていただきました。利用者さんの近所の方々もたくさん来所いただき、みなさんとても喜んでみえました。

 着物姿で扇などを持って “皆の衆” “まつの木小唄” などの舞踊を1人で、時には大勢で踊っていただきました。優雅な舞にみなさん惚れ惚れしていました。

 川俣地区のみなさまにはお馴染みの“扇おどり”です。これは盆踊りだそうです。すみれ会の川俣地区の方に踊っていただき、音頭取りはたんぽぽの利用者さんにしていただきました。昔、音頭取りをされていたのでさすがでした。「昔は盆踊りに行っとったけど、この頃は足悪いし、よう行かん」と言っていた方も「懐かしいなぁ」と昔を思い出して手ぶりをされていました。

 

 

 その後、着物姿とは打って変わって、スパンコールの服を着て歌を歌って盛り上げていただいたり、優雅な舞をたくさん見せていただいて、あっという間に時間が過ぎていきました。

 みなさん「また来てえな」「よかったわ~」声をかけてみえました。

2019.02.21

“気まぐれな桜”

 こんにちは、松阪社協飯高支所デイサービスです。

 良いお天気になりました。お花見日和です!

 美味しそうな手作りのいちご大福を食べて、お花見ムード全開です。

  

 今月は、赤桶の寒桜を見に行きました。桜の時期には早くて長い間咲いている不思議な桜。こんな時期に咲くなんて気まぐれな桜だと思ったら、花言葉は気まぐれだそうです。寒桜の見頃は過ぎていましたが、近くにあった梅の花は満開でした。

 

 

梅のキレイなピンク色にみなさん「キレイやなあ」と声をあげてみえました。寒桜の花は少なくてもみなさんの笑顔は満開ですね。

 

※寒桜=四季桜

2019.02.05

“可愛らしい鬼” と  (^^♪

 こんにちは、松阪社協飯高支所デイサービスです。

 1日早いのですが、2月2日に節分の行事を行いました(2月3日がお休みなので)。

 節分といえば地方によって違いますが、ここではやっぱり昔から豆まきです。

 “所長が来たのか”と思いきや、そこには鬼に変装した職員が立っていました。さあ!豆まきの始まりです!本物の豆は危ないので、綿をつめた玉を利用者さんは、鬼に向かっていっぱい投げました。利用者さんは、投げては拾い投げては拾いしながら夢中になる姿がみられました。

 ストレスの発散になりましたか?季節を分ける行事の節分が終わると立春がやってきます。暦の上では春ですが、まだまだ寒い日が続くので、健康に気を付けたいですね。鬼を追い払った後は福を待つだけです。

1 / 211234567...最後 »

ページの先頭へ戻る