社協職員日記

2021.09.15

松阪支所 9月24日(金)のふらっとカフェ 中止のお知らせ

 

 

こんにちは、松阪支所・地域福祉係です。

 

松阪社協 松阪支所(鎌田町213-1)にて開催を予定している9月のふらっとカフェについてお知らせします。

緊急事態宣言の延長に伴い、9月24日(金)のふらっとカフェを中止とさせていただきます。

 

前回に引き続き、ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解の程お願いいたします。

 

今後ふらっとカフェを再開する際は、改めて広報させていただきます。

皆さまと笑顔でお会いできる日が来ることを楽しみにしております。

2021.09.13

赤い羽根共同募金事業 生活困窮者等への支援事業

こんにちは 福祉のまちづくり課 です

 竹輝銅庵 竹本博志様より

 長引くコロナ禍により生活に困窮されている方への生活応援として

新米コシヒカリ2俵(120kg)をご寄付いただきました。

 また、福祉の支援を充実していくためには、相談窓口職員の感染対策が第一であると

不織布マスク500枚をいただきました。

 コロナ禍による影響やさまざまな事情で生活にお困りな方への食糧支援として

活用させていただきます。

 さらに、相談窓口の感染対策を徹底し相談支援を行っていきます。

 

 社会福祉協議会は、 皆さまの想いを紡ぎ 

 ふだんのくらしのしあわせが取り戻せるように

 福祉課題の解決に取り組んでいきます。

2021.09.07

松阪支所 9月10日(金)のふらっとカフェ 中止のお知らせ

 

こんにちは、松阪支所・地域福祉係です。

 

松阪社協 松阪支所(鎌田町213-1)にて開催を予定している9月のふらっとカフェについてお知らせします。

 

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、9月10日(金)のふらっとカフェを中止とさせていただきます。

 

ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解の程お願いいたします。

 

 

今後ふらっとカフェを再開する際は、改めて広報させていただきます。

皆さまと笑顔で集える日を心待ちにしております。

 

 

2021.09.02

夏祭り&種まきの芽がでました

こんにちは、嬉野支所生活介護事業所です。

8月24日(火)夏祭りを開催しました。3つの競技をしました。

 

 

1つ目は、お手玉を投げて点数を競います。点数が高い人から次の競技の順番が決まります。

職員も一緒に点数を競いました。

2つ目は、輪投げです。皆様から自宅で眠っている商品を景品とさせていただきました。

何が当たるか楽しみです。

3つ目は、千本引きです。引いた先には、ミッションと番号が記されています。

どんなミッションなのでしょうか?豪華景品もありましたよ。

                                           

 尻文字のミッション

   

 仮装のミッション           

お楽しみ豪華景品の中には枕もありました。

 

最後は、かき氷をみんなでいただきました。

楽しく盛り上がった後のかき氷は格別のごちそうでした。

 

もう一つお知らせです。

7月に種まきをした、はつか大根の芽が出ました。

順調に育ってくれています。

もうすぐ収穫ができるでしょうか?楽しみです。

残暑厳しい日が続いています。皆様ご自愛ください。

 

2021.09.01

徳和地区の『とくわっ子あそ防運動会』に参加しました!

こんにちは!松阪支所 地域福祉係です。

徳和地区の子どもたちが防災について楽しく学んだイベントをご紹介します。

 

 

8月15日・19日に徳和地区の「とくわっ子あそ防運動会」が開催されました!

 

 

「とくわっ子あそ防運動会」は、徳和住民自治協議会さんの「子どもたちと楽しく防災を学び合いたい。」という声がきっかけで、社協が協力をさせていただき、打ち合わせを行うなかで誕生しました。

 

 

参加対象者は、子どもとその保護者で、一回目は15名、二回目は8名の方が参加しました。

 

 

はじめに、松阪弁のラジオ体操で運動会に備えました!

ばっちり体操をした後は、2つのチームに分かれて対決しました。

 

種目は以下の内容で行われました。

 

①「防災〇×クイズ」

「防災」に関するクイズを5問出題しました!

皆さん悩みながら〇のコーナーと×のコーナーに分かれました(^^)

 

②バケツリレーで火を消そう(消火訓練)

水に見立てたバルーンをバケツに入れて、火のイラストが描かれた的に目がけて投げました♪

 

③担架でGO!GO!(避難誘導)

簡易担架でバルーン人形を優しく運び、身近にあるもので簡易担架が製作できることを体験してもらいました!

 

結果発表を待つ間に、ガラスの飛散体験と車椅子体験をしてもらいました。

 

➀ガラスの飛散体験

子どもたちはガラスに見立てた卵の殻を新聞紙スリッパを履いた状態と履いていない状態で踏み比べました。

それぞれ比較しながら殻を踏むことで、履物の重要性を学んでもらえたのではないかと思います。

 

②車椅子体験

車いすは初めて操作するという方が多かったため、安全に操作する為のポイントをお伝えし、スロープを下る体験もしていただきました。乗っている方に配慮した声掛けをしている子どもたちもおり、私たちが勉強させていただくことも多かったです。

 

 

結果発表では参加賞が配られただけでなく、参加者の一人ひとりの「良かったところ」が発表されました。

・「元気いっぱいに頑張っていました!」

・「工夫して担架を作っていました。」

などの意見が出ており…

このような工夫が楽しく学んでもらう為に大切なことだと思いました。

 

 

参加した方は終始笑顔で、大盛り上がりでした!!

 

 

徳和住民自治協議会の皆さま、準備等お疲れさまでした!

また、当日ご一緒した参加者の皆さま、楽しいひとときをありがとうございました♪

これからも徳和地区の活動を応援しております!

 

2021.08.25

夏を感じる“むくげ”

  こんにちは。松阪社協 飯高支所デイサービスです。

 昼ごろ雨が上がり喜んでいるとお花見に出かける前にまたパラパラと降ってきました。今日の花見弁当は、枝豆ご飯・えび・メロンなど旬の食材を使った、美味しそうなメニューで、みなさん嬉しそうに食べてみえました。手作りおやつのグレープゼリーメロン添えを食べたら出発です!波瀬地区の“百日紅(さるすべり)”と“むくげ”を見に行きました。行く途中の道沿いにたくさん咲いているキレイな花を見ながら、“さるすべり”が咲いている場所に着くと、まだ早いという事で、スッキリと1本だけ花がありました。また来月“さるすべり”をリベンジすると心に決めて“むくげ”の花を見に行きました。国道沿いでみなさんに降りてもらう事ができませんでしたが、夏を感じる爽やかな花に思わず「きれいやなぁ」と言って車から降りて写真を撮りました。

2021.08.24

松阪支所 イベント等 中止のお知らせ

こんにちは、松阪支所・地域福祉係です。

 

松阪社協 松阪支所(鎌田町213-1)にて開催を予定している

8月のイベント等についてお知らせします。

 

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、

下記イベント等について中止または延期とさせていただきます。

 

ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解の程お願いいたします。

 

①8月25日(水)「防災講座・ソナエノゴハン」⇒延期

 ※延期の時期については未定

 

②8月26日(木)「シニアのための太極拳講座」⇒中止

 

③8月27日(金)「ふらっとカフェ」⇒中止

 

今後イベント等を再開する際は、改めて広報させていただきます。

皆さんと笑顔で集える日々が一日も早く戻りますように。

2021.08.18

サマーボランティアスクールで共同募金ってな~にを開催

こんにちは!松阪市共同募金委員会です。

 

8月4日(水)サマーボランティアスクールで共同募金の講話と募金箱づくりを行いました。

コロナ禍での開催のため、感染対策として小規模での開催といたしました。

 

クイズを取り入れながらのお話には子どもたちからたくさん反応がありました。「共同募金は良く知らないけど名前は聞いたことがある」と共同募金の知名度には改めて感心しました。

共同募金のしくみの話として、終戦後の助け合い活動が共同募金の始まりだったことをお話すると「戦争の話を学校で習った」と習ったお話を聞かせてくれました。

話を聞いた後は今回のメインである募金箱づくりをしました。話を聞いて印象に残った言葉を書いたり、事前に用意したイラストを自由に切り貼りして作り終えました。子どもたちに作ってもらった募金箱は、10月1日から始まる募金運動に活用させていただきます。

サマーボランティアスクールへの参加を通して、共同募金のことを知っていただいことを嬉しく思います。また、募金箱づくりもしていただいたことは今年の募金運動の大きな協力になりました。これからもたくさんの子どもたちに共同募金を伝えていきたいと思います。                                                                                

2021.08.13

飯南放課後児童クラブ「いいねっこ」の活動に参加させていただきました。

こんにちは!  飯南支所地域福祉係です。

7月29日(木)飯南放課後児童クラブ「いいねっこ」の活動に参加させていただきました。

この取組みは「赤い羽根共同募金」を財源とした「子育て支援行事助成金」を活用して

『食育と防災を通じて備えるもしものごはん』として、だんだんキッチンの代表である 防災士の大須賀由美子さん を講師にワークショップを開催。

27名のいいねっこの子どもたちが参加しました。

子どもの備える『食』というねっこの部分を育て、自分にできることを考えるようにと

いつもお家で使っているお鍋でご飯を炊き、お家にある缶詰を食材に使い、ポリ袋でできる料理を教えてくださいました。

スクリーンで地震や災害について説明いただいたあと防災食作りです。

今日のメニューは、お鍋で作る梅わかめご飯、切り干し大根のサラダ、麩のたいたんです。

子どもたちも興味津々! 

ビニールで材料と調味料を入れてもみもみ^^ 出来上がったご飯を、教室に帰ってみんなで食べました。

梅が嫌いと言っていた子もモリモリと一生懸命食べている姿から

『食』から楽しく防災を学ぶことは、日頃の生活にも通じ役に立つことだと実感しました。

子どもたちの良い学びの場となったことでしょう^^

大須賀由美子先生 ありがとうございました!

子どもたちへ「このマークはなんでしょう?」と尋ねたら、みんなが「赤い羽根共同募金」と答えてくれました!

子どもたちが通う粥見小学校と柿野小学校では、毎年募金活動に協力いただいています。

地域の皆さんからお寄せいただいた赤い羽根共同募金が、放課後児童クラブや子育てサークルに通う子どもたちの遊び場や、地域との繋がりづくりとして地域の福祉活動に役立てられています。

いいねっこの皆さん、先生方ありがとうございました!

これからも皆さんの笑顔をお届けしたいと思います^^ 

2021.08.13

野菜の種まきを行いました。

こんにちは、嬉野支所生活介護事業所です。

4種類の野菜の種まきをしました。今回は初めて葉物野菜に挑戦です。

上手く収穫できるか楽しみです。

ブロッコリー・人参の収穫時期は12月頃

はつか大根は8月末頃

こまつなは、10月から11月頃収穫ができますように。

収穫ができた時は、お知らせしますね。

暑い日が続きます。皆様、お体ご自愛ください。

 

ページの先頭へ戻る