社協職員日記

2018.12.17

第14回松阪市社会福祉大会・福祉フェスティバル

平成30年12月16日(日)、松阪市ハートフルみくもスポーツ文化センターにおいて、第14回松阪市社会福祉大会・福祉フェスティバルを開催しました。

 

オープニングは、「マーチングを通じて音楽の楽しさを伝えよう」をコンセプトに、三重県を中心に活動されているマーチングバンド、「The Saltydogs(ザ・ソルティ―ドッグズ)」の皆様による華やかな演奏で始まり、会場内が大いに盛り上がりました。

 

 

表彰式典では、社会福祉への功労者として多大な功績のあった個人・団体の方々への感謝状と記念品の贈呈、及び三行詩募集入選者へ表彰状・記念品の贈呈を行いました。

 

 

第二部では、テレビでお馴染みのお笑い芸人であり、法務省矯正支援官でもあるゴルゴ松本さんによる記念講演を実施いたしました。

 

「出張!ゴルゴ塾 命の授業」と題して、笑いを交えながらも漢字の持つ深い意味を大変わかりやすく解説して頂きました。

「無難」でない人生は「有難い」と思うこと。何事にも感謝の気持ちを持つとは、こういうことだと、会場の誰もがゴルゴ松本さんの興味深いお話の一つ一つに共感されている様子でした。

 

 

 

ベストセラーとなっている著書の販売コーナーも大変盛況であり、講演後のサイン会では長蛇の列が出来ながらも、サインを求めるお一人お一人に丁寧に声を掛けていただきました。 

 

 

福祉フェスティバルでは、福祉体験コーナー、出張とのまちカフェ、共同募金啓発コーナーなど様々なイベントを開催いたしました。

 

屋外の屋台村では、様々な物品・飲食販売などを行いました。

お天気にも恵まれ、会場全体で約1,000人にご来場いただきました。

 

これからも皆さまに喜んでいただける社会福祉大会・福祉フェスティバルにしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

 

なお、次回の第15回大会は、嬉野ふるさと会館に会場を移しての開催を予定しております。

 

※この事業は市民の皆さまからお寄せいただいた、社協会費と赤い羽根共同募金を事業費の一部に充てています。

 

 

 

 

 

 

2017.12.18

第13回松阪市社会福祉大会・福祉フェスティバル

平成29年12月17日(日)松阪市クラギ文化ホールにおいて、第13回松阪市社会福祉大会・福祉フェスティバルを開催しました。

オープニングは、全国高校生手話パフォーマンスで準優勝経験のある「M.T.S.K.2nd」の皆様による息の合った手話ダンスで始まり、会場を大いに盛り上げて頂きました。

 表彰式典では、社会福祉への功労者として多大な功績のあった個人・団体の方々に感謝状と記念品の贈呈を行いました。

第二部では、「がばいばあちゃんの笑顔でいきんしゃい」と題して、タレントの島田洋七さんによる記念講演を実施。さすが漫才師の大御所だけあって、講演中は会場中が爆笑の渦に包まれました。

講演会終了後は、島田洋七さんのトークライブCDやサイン色紙が当たるお楽しみ抽選会を行いました。

福祉フェスティバルでは、ミニステージ、福祉体験コーナー、出張とのまちカフェ、シールラリーなど様々なイベントを開催。

屋外の屋台村では、様々な物品・飲食販売がおこなわれました。

これからも皆さまに喜んでいただける社会福祉大会・福祉フェスティバルにしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

なお、次回の第14回大会は、ハートフルみくもに会場を移しての開催を予定しております。

 

※この事業は市民の皆さまからお寄せいただいた、社協会費と赤い羽根共同募金を事業費の一部に充てています。

 

 

2017.11.18

ゆるキャラGP決選投票♪

こんにちは、福っきーです!

今日、僕はナガシマリゾートで行われているゆるキャラグランプリ決選投票に出場しています!朝からあいにくの雨でしたが、他のゆるキャラたちも天気に負けず元気いっぱい!

 

決選投票は明日(19日・日曜)も開催され、19日は僕のステージ発表もあります。僕もみんなに負けないよう頑張ります!

ぜひ、ナガシマリゾートに応援にきてね☆

 

 

となりのブースの貝づくし渥美事業委員会の「かいくん」と♪

2017.11.08

福っきーゆるキャラGP壮行会

こんにちは!福っきーです!

デビューして以降、3年連続でゆるキャラグランプリにエントリーしていますが、今年は決選投票にも出場することになりました。初めての決選投票にボクもドキドキ!そんなボクを勇気づけるために職員のみんなが「壮行会」を開催してくれました。

壮行会では、職員によるエールや松阪社協のイメージソングである「オレンジのふくし」が披露され、決選投票では他のゆるキャラ達に負けないよう決意を新たにしました。

 

ゆるキャラグランプリの決選投票はナガシマリゾートで11月18日(土)・19日(日)に開催されます。みなさんもぜひナガシマリゾートへ足をはこんでいただき応援をお願いします。

2017.03.17

㈱ダイナム様より物品の寄贈を頂きました。

本日、株式会社ダイナム松阪店様より、子供向け及び洋画のDVDのほか、トートバッグ等日用品の寄贈を頂きました。

贈呈式は松阪市福祉会館2Fにて行われ、ダイナム松阪店の岡部ストアマネージャー様から当協議会の田上会長に目録が手渡されました。

 ダイナムグループ様では、被災地支援や清掃活動をはじめ、物品寄贈や献血車の誘致など、グループ全体で社会貢献活動について幅広く取り組んでおられます。

寄贈頂いた物品は、当協議会主催のイベント等で有難く活用させて頂きます。

 

 

 

 

2017.02.14

第12回松阪市社会福祉大会・福祉フェスティバル開催

2月12日(日)松阪市ハートフルみくもにおいて、第12回松阪市社会福祉大会・福祉フェスティバルを開催しました。

このところの寒波到来による降雪などの悪天候が心配されましたが、終日青空の下での開催となり、約1,100名のご来場を頂くことができました。

 

オープニングは、地域に愛される金管バンド「松阪ハーモニックジュニアバンド」の皆様による華やかな演奏で始まり、会場を大いに盛り上げて頂きました。

 

DSCN7466

 

 表彰式典では、社会福祉への功労者として多大な功績のあった個人・団体の方々に感謝状と記念品の贈呈を行いました。 

DSCN6989

 

DSCN7032

 

第二部では、「ダウン症の娘(こ)と共に生きて」と題して、書家の金澤泰子さんによる記念講演及び、娘の翔子さんによる揮毫(書道)パフォーマンスをご披露いただきました。

翔子さん誕生から数年、何か出来るはずと考え、行動し始めた書道教室のスタート、素晴らしい特別な世界をもった翔子さんの母としてのお話は大変感動的でした!

DSCN1870

 

DSCN1907

 

DSCN1854

 

福祉フェスティバルでは、福祉体験コーナー、出張とのまちカフェ、ふっきー写真館など様々なイベントを開催。

DSCN1834

 

DSCN7043

屋外の屋台村では、様々な物品・飲食販売、さんまつみれ汁の無料ふるまいなどを行いました。

厳寒期の開催でしたが、防寒仕様の飲食ブースにて、ご来場の皆様にはゆっくりとご飲食いただきました。

DSCN7064

記念講演終了後のフィナーレでは、恒例の餅まきを開催。特大のお餅のほか、ご寄付いただいたお菓子もご用意。

大人、子供に分かれてお楽しみ頂きました。

DSCN2021

 

これからも皆さまに喜んでいただける社会福祉大会・福祉フェスティバルにしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

なお、次回の第13回大会は、クラギ文化ホールに会場を移しての開催を予定しております。

 

※この事業は市民の皆さまからお寄せいただいた、社協会費と赤い羽根共同募金を事業費の一部に充てています。

 

 

2016.05.10

ふっきーが『月刊福祉』に掲載されました!

こんにちわ!ふっきーです!

ボクが『月刊福祉』の社協キャラクター図鑑ページに掲載されました。月刊福祉は社会福祉の新しい方向を探る総合月刊誌で福祉関係者必読の情報誌です。そんな雑誌に載せていただけて光栄!
社協の各支所に掲載された雑誌を置く予定ですので、ご興味のある方はぜひ社協にお立ち寄りください。
社協キャラクター図鑑ページ

 

 

 

 

2016.03.25

ベルフレンドの春祭りに伺いました!

 3月12日(土)、大口町にあるベルフレンドの春祭りに行ってきました。     

 松阪社協にふっきーの出演依頼があり、ありがたく出演させていただきました。

 この日は、松阪ハーモニックジュニアバンドの演奏、マジックショーの方々の出演など

楽しい催し物がある中、会場内で、参加された皆さんから握手を求められたり、ハグされたり

写真撮影にと大人気のふっきーでした。

  みなさ~んさん、ありがとうございました! 

              1

 

    

2016.02.19

『見てみて社協です』2月放送

こんにちわ!ふっきーです。
『見てみて社協です』の2月放送が下記の日程で始まりました。
今回は「まちづくり事業」についてご紹介します。撮影は松坂城が見える福祉会館の屋上で行いました!
ぜひ見てくださいね~!
また、こちらからもご覧いただけます。

2016.02.15

三重病院に入院中の方のお誕生日会に行ってきました!

障がい福祉サービスの利用を支援する事業所「福らむ」を利用していただいている方のお誕生日会が国立病院機構三重病院(津市大里)で開かれたのでお祝いに行ってきました。

実は初対面だったので緊張したけど、ぼくを見てニッコリしてくれたのでとってもうれしかったよ。風邪やインフルエンザに気をつけて元気もりもりLet'go!

 

DSCN5687

1 / 212

ページの先頭へ戻る