社協職員日記

2019.02.05

“可愛らしい鬼” と  (^^♪

 こんにちは、松阪社協飯高支所デイサービスです。

 1日早いのですが、2月2日に節分の行事を行いました(2月3日がお休みなので)。

 節分といえば地方によって違いますが、ここではやっぱり昔から豆まきです。

 “所長が来たのか”と思いきや、そこには鬼に変装した職員が立っていました。さあ!豆まきの始まりです!本物の豆は危ないので、綿をつめた玉を利用者さんは、鬼に向かっていっぱい投げました。利用者さんは、投げては拾い投げては拾いしながら夢中になる姿がみられました。

 ストレスの発散になりましたか?季節を分ける行事の節分が終わると立春がやってきます。暦の上では春ですが、まだまだ寒い日が続くので、健康に気を付けたいですね。鬼を追い払った後は福を待つだけです。

ページの先頭へ戻る