社協職員日記

2021.11.11

令和3年度 松阪まちなかレオパークコンサート 最終日におじゃましました!

こんにちは!松阪支所 地域福祉係 です。

 10月31日、松阪まちなかレオパークコンサート最終日に、赤い羽根共同募金運動とコンサートの応援におじゃましてきました!(*´▽`*)

 この松阪まちなかレオパークコンサートは、ライオン像で有名な“ポケットパーク”にて、冬季以外の毎週日曜日に開かれているコンサートです。

 今年で4年目を迎えられますが、4年間継続できることがすごいことであり、また、それだけのご努力と皆様のお力が集まったからこそだと…演奏を聴かせていただきながらそんなことを想いました。

 このコンサート、すっかり日曜日の街中から音楽が聞こえてくる憩いの場として、定着をされたのではないでしょうか!(*^^*)

 また、出演者様も年々増えて、音楽のジャンルも多様になっているように思います!

 この日は、老若男女、様々な世帯の方が来場されていました!

 

おなじみ『ザ・サークル』さんで幕開け!定番ソングで皆さんニコニコ♪手拍子も弾みます!

 

続いて、今年誕生した『どんぶりカルテット』さん^^

どんぶり…この由来は、“誰でも一緒に…参加できる”そんな自由さを表現されたと伺いました♪

この日は飛び入り参加のウクレレ奏者さんも一緒に演奏…。アンプにつながったウクレレの音色と、美しいうたごえにほっこりしました☆

 

 

そして『The TOROPICAL Jazz Band』さん。

ギター、ベース、打楽器、オルガン、ドラム、間弦楽器…  だ、大迫力!!

心はいっきにTOROPICAL☆ 音楽を生み出せるって素敵です。それで人の心を揺さぶることができるって本当に素敵です!!

12月11日 ジャズ茶房サライさんで、チャリティライブをされるようですよ♪♪(^^)

 

 

最後は、みんなで一緒に大演奏!!(*^^*)

最後の最後まで、楽しく素敵な時間でした。

 

 そして、社協として、赤い羽根共同募金運動やコンサートへの想いをお伝えする時間も頂戴いたしました。

 コンサート立ち上げから3年間、赤い羽根共同募金を活用し、活動を展開されてきました。募金いただいた皆様の想いを、こうして形にして紡いでくださったこと、本当にありがとうございます(*´▽`*)

 また、毎年赤い羽根共同募金の手作り募金箱を常設していただいております。

 今年度は、皆さまより8,456円の協力をいただきました。ありがとうございます。

 令和4年度の福祉活動へとおつなぎしたいと思います!

 

 来年も、ゆるやかに、楽しく、ホット!!に、幸せな音楽が街中で聴けますように…。

 来年も、散歩がてら「ちょっと音楽聞きにいこか~」って寄ることのできる街中コンサートが開催されますように…☆

 

引き続き、応援しています!!!

 

 

ページの先頭へ戻る