社協職員日記

2020.02.10

令和元年度 在宅介護者のつどいを開催しました。

 令和元年度在宅介護者のつどいを開催しました。

 参加していただいた皆さんには、地域の民生委員さんや介護をされておられる方同士の交流、落語や健康体操などを楽しんでいただきました。

 この事業は、寝たきり、認知症や障がいをもつご家族を在宅で介護されている方々を対象に、リフレッシュや普段の生活で役立つ情報を得ること、参加者同士や民生委員さんとの交流を深めることを目的に赤い羽根共同募金を活用し、民生・児童委員連合会にご協力いただき、松阪市在宅介護者のつどい実行委員会により開催しております。

 災害などに備え、見守りと支え合いの輪を地域に広げるきっかけとなる『場づくり』に地域の皆さまと取り組んでいきます。

 

ページの先頭へ戻る