社協職員日記

2019.05.29

“三味線の音色と体操”

 こんにちは。松阪社協 飯高支所デイサービスです。

 暑い日が続きましたが、今日はあいにくの雨で少し肌寒い日になりました。午後から『津軽三味線&和太鼓チーム』さんに来ていただき三味線の演奏を聞かせていただきました。この『津軽三味線&和太鼓チーム』さんは、嬉野の方と有間野の方が一緒に活動されていますが、今日は嬉野の方だけで来ていただきました。

 最初に津軽の盆踊りの唄を何曲か聞かせていただきました。みなさん「すごいなぁ」と喜んでみえました。

 その後、利用者さんも一緒に旬の唄やわらべ唄、みんなが知っている盆踊り唄をワイワイしながら歌いました。

 『津軽三味線&和太鼓チーム』さんは、“ささえさん”の活動をされていて、「色々なお手伝いがあるのですが、僕たちは三味線ができるのでみなさんに楽しんでもらえれば、と思ってしています。その場所によって、特色がありこちらは体操をしっかりされていて驚かされました」と声をかけていただきました。

 最後に全員でリラックスのストレッチ体操をして楽しんでいただきました。

ページの先頭へ戻る