社協職員日記

2021.11.26

揥水住民自治協議会 福祉部“ワンデイサロン”による『おしゃべりカフェ』へ参加させていただきました!!

こんにちは!松阪支所 地域福祉係です。

 

11月5日(金)揥水住民自治協議会 福祉部 “ワンデイサロン”による『おしゃべりカフェ』へ参加させていただきました。

 

“ワンデイサロン”は、昨年まで『地域のみんなが安心して暮らしていくために、身近な課題を共に学ぶ場』でしたが、今年度より『地域の誰もが気軽に集える居場所』として生まれ変わりました!気軽におしゃべりを楽しみながら、健康体操も実施される、心と体を元気にする『地域の居場所づくり事業』です。

この日は、同協議会 健康いきいき推進部が昨年、『地域のみんながいつまでも心身共に健康に過ごせるように』の思いで作られた『おすすめ体操』のDVDを、スクリーンに上映し、参加された17名のみなさんで身体をゆっくりほぐしました。

続いて、第四地域包括支援センターの三好保健師の楽しいおしゃべりと共に介護予防体操を行いました。すっかり体もほぐれた後は、感染予防対策のもと、健康チェック、おしゃべりと各々が自由に楽しい時間を過ごしました。

運営された福祉部の方々は、参加された誰もが、少しでも楽しく、気持ちが『ほっと』するようにと、各テーブルに季節の花を飾り、手作りのウエルカムボードで迎え、会話と共にできる遊びも準備されるなど、様々な工夫をされていました。

地域をあげて各専門部が連携をし、健康なまちづくりに取り組む櫛田地区の皆さんに、地域のたくましさを感じました。

 

櫛田地区の皆さん、本当に楽しい時間をありがとうございました。

 

 

※ていすい住民自治協議会 福祉部 ワンデイサロン『おしゃべりカフェ』の活動は、『赤い羽根共同募金』が活用されております。『赤い羽根共同募金』は、地域の身近な福祉活動に活用されております。松阪市のみなさん、いつもご理解ご協力いただきありがとうございます!!

 

 

ページの先頭へ戻る