社協職員日記

2021.08.18

サマーボランティアスクールで共同募金ってな~にを開催

こんにちは!松阪市共同募金委員会です。

 

8月4日(水)サマーボランティアスクールで共同募金の講話と募金箱づくりを行いました。

コロナ禍での開催のため、感染対策として小規模での開催といたしました。

 

クイズを取り入れながらのお話には子どもたちからたくさん反応がありました。「共同募金は良く知らないけど名前は聞いたことがある」と共同募金の知名度には改めて感心しました。

共同募金のしくみの話として、終戦後の助け合い活動が共同募金の始まりだったことをお話すると「戦争の話を学校で習った」と習ったお話を聞かせてくれました。

話を聞いた後は今回のメインである募金箱づくりをしました。話を聞いて印象に残った言葉を書いたり、事前に用意したイラストを自由に切り貼りして作り終えました。子どもたちに作ってもらった募金箱は、10月1日から始まる募金運動に活用させていただきます。

サマーボランティアスクールへの参加を通して、共同募金のことを知っていただいことを嬉しく思います。また、募金箱づくりもしていただいたことは今年の募金運動の大きな協力になりました。これからもたくさんの子どもたちに共同募金を伝えていきたいと思います。                                                                                

ページの先頭へ戻る