社協職員日記

2021.07.19

リモート演奏会を行いました!

こんにちは、嬉野支所です。

「ボランティアをしたいけどコロナのため受け入れがない」「ボランティアを受け入れて施設の利用者に楽しんでもらいたいけど、コロナのためできない」というボランティア・施設職員双方の声から、Zoomを活用したリモート演奏会を開催しました。ボランティアの「津軽三味線&和太鼓チーム」の松本一生さん・和代さんを中心としたメンバーと松阪社協 嬉野支所デイサービス・生活介護利用者をZoomでつなぎ、三重県の民謡や季節に合わせた楽曲(「茶摘み」や「たなばたさま」、「九州炭坑節」など)を披露していただきました。

 

 

「久しぶりにボランティアの演奏が聴ける」ということで、開始前からたくさんの利用者はワクワク!

演奏が始まると、拍手や合いの手を入れたり懐かしい歌を口ずさんだりと楽しい時間を過ごしていただくことができました。録画された映像の放送だと思われた利用者さんもいらしゃったり、リアルタイムでつながっていることを知り驚かれた反応も新鮮でした。

 

今後も今だからこそ、つながれる方法を探しながら「ふ」だんの「く」らしの「し」あわせのお手伝いをしたいです。

ご協力いただいた「津軽三味線&和太鼓チーム」松阪市社協高齢者ボランティア「ささえさん」の松本一生さん・和代さん本当にありがとうございました。

 

ページの先頭へ戻る