社協職員日記

2020.07.22

地域の宝物

  こんにちは。松阪社協 飯高支所デイサービスです。
  今日は午後から、波瀬地区の“はぜゆり”を見に行きました。旬の食材を使った、おいしいお弁当を食べたら出発です。宮本地区、森地区の花を見ながら波瀬地区に行きました。国道沿いにもキレイな“はぜゆり”が咲いていて「キレイやなぁ」と、うれしそうに話してみえました。かつては、波瀬地区のいたるところに咲いていた“はぜゆり”も心無い人による花盗人や、サルによる食害などで減少しているそうです。地域の方や保存会の方がパトロールを行い、減少気味だった“はぜゆり”を守ってくれているそうです。波瀬駅に行くと“はぜゆり”がキレイに咲いていて「すごいもんやなぁ」「大きな花やなぁ」と喜んでみえました。地域の宝物をいつまでも守っていきたいですね。

 

ページの先頭へ戻る