社協職員日記

2020.05.22

おいしそうな“餡巻き”

  こんにちは。松阪社協 飯高支所デイサービスです。
 きょうは午後から、おやつの時間に食べる“餡巻き”を作っていただきました。いつもならみなさんに生地を焼いていただくところですが、コロナウイルスの影響で生地は職員が焼いて、みなさんには自分の食べる分の餡を巻いて食べていただきました。みなさんは「これを包んだらええんかな?」「お腹いっぱいになるなー」と嬉しそうに話してみえました。職員が「おいしそう」と声をかけると、「食べさしたろか?あーん」と“餡巻き”を差し出してくれましたが、コロナウイルスが流行っているのでお気持ちだけいただきました。

ページの先頭へ戻る