社協職員日記

2014.07.11

連日咲き誇る“ジャンボヒマワリとアサガオ”の競演!

松阪市社会福祉協議会三雲支所デイサービスセンターでは、利用者が創造性を発揮できるよう、東西2ヶ所の中庭を活用した園芸活動を通じて、花を見て楽しんだり、作物を収穫して食したりすることができる機会を設けています。 今年も利用者が介助を受けながら種を植えたり、水やりをしたりして楽しんで四季折々の花を見守っています。 中庭では、今、ヒマワリとアサガオが太陽に向かって咲き誇り、デイサービス利用者や一般来所者などを楽しませています。 また、中庭では、キジバトのヒナ2羽が7月初旬に巣立ちました(一昨年8月から5度目)。 そのキジバトは人なつっこく、たびたび中庭に飛来し、庭の昆虫や木の芽を食べながら散策を楽しむ姿に利用者の話題が広がっています。

93b847a7 6月中旬から開花したヒマワリ bb76384f 連日、背筋を立てて咲き誇るアサガオ 9675762f ひな誕生から育ったキジバト f62d8fc4 ガラス越しにキジバトの姿を探す親子

ページの先頭へ戻る