社協職員日記

2020.03.05

こんにちは! 松阪支所 地域福祉係です。

2月23日(日)幸まちづくり協議会の  “幸てくてく100人ウォーキング”  に 行ってきました!

このイベントは「赤い羽根共同募金」の、社協より配分している「歳末たすけあい地域福祉活動助成金」を活用されながら

地域の皆さんの健康増進と、ウォーキングを通して地域の世代間交流を図り、地域の連帯感を繋ぐことを目的に、毎年開催され幸地区の恒例の行事となっています。

当日は風の強い日でしたが、晴天に恵まれ総勢150名が集いました!
感染症予防対策として、手指消毒と健康チェックをしていただき、はるるさんの指導の下、準備体操から始まります!

ショートコース(3㎞)とロングコース(4㎞)に分かれ、幸公民館からスタートです!

ロングコースは、御城番通りから松坂城跡を後にして、松阪大橋を渡り鈴の森公園で小休憩を取り、幸公民館でゴール!!

ゴールされた後は、お菓子工房Mさん のクッキーメダルが貰えます。

“ほっこりタイム” では、おにぎりと地域のボランティアさんが作る “幸ハッピーカレー汁” のふるまいを、皆さんがワイワイ賑やかに食されていました。

「いつも歩いとるんや。今日は誘われて来たんさ。」とグループで参加される方や、小さい子どもさんもお爺ちゃんお祖母ちゃんと参加されるなど、皆さんの笑い声とパワーで、楽しいウォーキングとなりました。

消防団さんや、まちづくり協議会さん、地域のボランティアさん 準備と見守りありがとうございました!

幸地区の皆さん お疲れさまでした! ありがとうございました。

また来年もよろしくお願いします!(*^▽^*)ノ

ページの先頭へ戻る