社協職員日記

2018.11.14

セラピードッグ🐶

こんにちは。

嬉野デイサービスです。

先日、一般社団法人日本セラピードッグ協会認定犬の

ゴールデンレトリバー『ここのちゃん』とヨークシャテリア『イチマルくん』の慰問がありました。

「こんな大きな犬初めて見たわ」と驚かれ、

なかなか触れ合うことができなかった利用者様もみえましたが、

少しずつ距離が縮まり

「犬が苦手」と話されていた利用者様も「この犬なら怖くないわ」と頭や体を撫でられたり

 

「この歳になるまで、こうやって犬を触ることもなかったわ」と

目を輝かせてみえる90歳代の利用者様もみえました。

短い時間ではありましたが

動物の温もりに触れ、普段はあまり見ることのできない利用者様の表情をたくさん見ることができ

利用者様はもちろんのこと職員も有意義な時間を過ごすことができました。

ありがとうございました。

 

ページの先頭へ戻る