社協職員日記

2018.10.10

三雲の濱口さん、最優秀賞を受賞!

皆さん、こんにちは。三雲支所です。
10月3日~8日の期間、三重県総合文化センターにて、三重県老人クラブ連合会主催の 「すこやかライフ三重 文化作品展」 が開催されました。
当作品展にて、今回、三雲在住の濱口弘之さんが“最優秀賞”を受賞され、本日、第1ギャラリーにて、多数の出席者のもと、表彰式がおこなわれました。

受賞作品は、杉の木を彫って作られた彫刻で、タイトルは、「なに思うチンパンジー」。

木の表面をバーナーで焼いて加工した濱口さん会心の作です。

当作品は来年度和歌山県で開催されます全国大会「ねんりんピックわかやま2019」に出品される予定になっています。

 

 

 

ページの先頭へ戻る