社協職員日記

2017.01.25

ピラティス運動教室を開催しました!

こんにちは!第三地域包括支援センターです。

1月23日(月)にインストラクターの市川裕子さんをお招きし、飯南コミニティセンター、飯高総合開発センターでピラティス運動を行いました。参加者も、雪が舞う中、それぞれの会場で25名前後集まっていただき、にぎやかに開催することができました。

1

飯南・飯高では初のエクササイズで、呼吸を整えながら、ストレッチとともに、身体の筋肉を効果的に鍛えることを目的に、さまざまな筋トレポーズをとっていきました。
普段、使わない筋肉を動かし、「良い運動になった」「身体が楽になった」「身体が柔らかくなったような気がする」など、参加者の皆さんは運動効果をそれぞれ感じてみえました。スポーツジムがない飯南・飯高地域では、音楽の流れる中、身体を動かし、スポーツジムに行った気分を味わえたような時間でした。
また、新しくて新鮮な介護予防のエクササイズを紹介することで、地域包括支援センターの介護予防教室にまだ参加されたことのない、若い世代の新しい方たちをお誘いすることができました。仲間をたくさん増やし、皆で健康寿命を延ばせていけたらいいなと思っています。
また、機会があれば、このような教室を企画していきたいと思います。ぜひ、ご参加ください。

4 3

ページの先頭へ戻る