社協職員日記

2022.01.06

柿野小学校の「赤い羽根共同募金」の募金活動を紹介します。

こんにちは! 飯南支所地域福祉係です。

地域の皆さんの心温かい「赤い羽根共同募金」の活動を紹介します。

柿野小学校の児童会が、「柿野小学校赤い羽根共同募金週間」として、

12月7日(火)~10日(金)の朝の時間に募金活動をしてくださいました。

保護者の皆さんには作品展示の際にご協力いただいたそうです。ご協力ありがとうございました!

12月21日に、松阪市共同募金委員会の宮本委員と一緒に受け取りに訪問させていただきました。

児童会の皆さんがチラシを手作りしたそうで「この活動で地域の為に使われていることを初めて知った」と聞かせていただきました。

また児童会より「みんなが募金をしてくれて嬉しかった」

「困っている人や、飯南町、松阪市いろんなところに役立ててください」

「地域を元気にする募金として使ってください」と沢山感想を聞かせてくれました。

 

皆さまの温かいお気持ちや想いが、来年度の松阪市の福祉活動に役立てられます。

柿野小学校の皆さん、保護者の皆さん ありがとうございました。

 

柿野小学校HPより

https://www.iinan-matsusaka.com/kakino/diary/20211207-2/

https://www.iinan-matsusaka.com/kakino/diary/20211221-3/

 

【赤い羽根共同募金は「じぶんの町を良くするしくみ」として、高齢者や障がい者、子育て中の親子など、すべての人が安心して暮らしていくためのまちづくりを目指し、身近な地域におけるさまざまな福祉活動を支援しています】

ページの先頭へ戻る