社協職員日記

2021.04.28

飯南地区を走るセブンイレブンの走るコンビニ「セブンあんしんお届け便」

こんにちは! 飯南支所 地域福祉係です。

春風の心地よい季節、飯南地区を走るセブンイレブンの走るコンビニ「セブンあんしんお届け便」に

第三地域包括支援センターの生活支援コーディネーターさんと同行させていただきました!

この移動販売は、昨年7月に松阪市と(株)セブンイレブンジャパンが

「高齢者安心生きがい支援事業の協力に関する協定」を締結し始まりました。

週2回 仁柿・深野地区を、月曜日と木曜日の2コースに分けて「買い物支援」と「高齢者の見守り」として、

地域にお住いの高齢者が住み慣れた町で安心して生活できることを目的にしています。

開催してから半年が経ちルートも変更され、要望により自宅前にも停めていただけています。

音楽が流れアナウンスが聞こえてくると、皆さんお買い物バックをもって集まってこられます^^

「お久しぶりですね~」「お元気そうでなりより」などオーナーご夫婦との会話もはずみ、賑やかなお買い物の場となります。

 

「夜は娘がご飯作ってくれるけど、お昼は私が用意するんさ」

「そのまま食べられるものや、レンジでチンの物もあって便利ですんやに^^」 とお話してくださいました。

普段買い物に出られない方が、この移動販売に集まってこられお客さん同士での井戸端会議にも発展します。

小さな集いの場ができて地域の方同士の見守りにもなっており、地域の交流の場として根付いてきました。

 

皆さんの交流されているお姿を拝見し、高齢者が安心して住み慣れた町で暮らすことが出来る

素晴らしい取組みであると実感しました。

今日は地域の皆さんの笑顔と、オーナーご夫婦の優しさにふれ心も温まりました(#^.^#)

今後も飯南地区のフレッシュな情報をお届けしたいと思います!

仁柿・柿野地区の皆さん ありがとうございました!
これからもよろしくお願いします!

ページの先頭へ戻る