社協職員日記

2020.10.16

子育てパパママ防災講座を開催しました!!

こんにちは、松阪支所 地域福祉係です!9月28日(月)に「子育てパパママ防災講座」を開催しました。

この講座は、乳幼児のお子さんをもつお父さん・お母さんに、防災を身近に感じていただくための機会になればと考え、防災士・みえ防災コーディネーターとして活動されている小林千加子先生に講義をお願いしました。

 

講座では、参加者一人ひとりの住所地に応じた「Myまっぷラン」や「松阪市発行のハザードマップ」を活用しながら、「避難所の立地条件」「避難ルート」等の話をしていただきました。それぞれが住んでいる地域を「防災」の視点で見つめ直す良い機会となったと思います(^_^)

(※「Myまっぷラン」とは、川口淳准教授(三重大学大学院工学研究科)が提唱する、住民一人ひとりが津波避難計画を作成するための手法です)

 

そして、乳幼児を連れての避難の際に、ミルクの代用品として砂糖水を活用したり、おむつかぶれにならいないようにシャワーボトルを使い衛生的に保つ等、実際に避難所で赤ちゃんと共に過ごす上での工夫や注意点が伝えられ、非常に参考になりました。

 

講座終了後もじっくり防災グッズの展示品を見ていただく方がいたり、先生に個別で相談されている方がいたりと、皆さまが防災について考えていただいている様子を見て、私も改めて防災について考えてみようと思いました(^^♪ 参加された皆さまからは、「防災グッズの一覧をもとに防災リュックを作ってみたい。」「どのようなことをすればよいか具体的で分かりやすかった。」といった意見をいただきました。

 

小林千加子先生、講義をしていただきありがとうございました‼ご参加いただいた皆さんも、ありがとうございました!今回の講座を通じ、皆さんがより一層防災に関心を持っていただく機会となれば嬉しく思います!(^^)!

パパママ防災講座アンケートのご質問への小林先生からの回答

 

ページの先頭へ戻る