ニュースとお知らせ

2018.11.05

みんなの居場所づくり事業「とのまちカフェ」支援者向けセミナーを開催します

こんにちは 福祉のまちづくり課です。

11月20日(火)13:00より

みんなの居場所づくり事業「とのまちカフェ」支援者向けセミナー

 〜「ひきこもり」の人の体験をわかち合う地域へ 〜 を開催します。

 

三重県桑名市にある特定非営利活動法人よすが就労継続支援B型事業所「いーばしょ」管理者の野田盛二さんと

その事業所に通われている当事者の皆さんをお招きして「ひきこもり」とは何か?

また過去にひきこもりを経験された当事者さんの実体験を語っていただき

その当事者や家族を「地域でどう支えるのか」「身近にある地域の課題とどう向き合っていくのか」を学びあう場

として共に気づき共に考える機会になればと思います。

当日参加も受け付けさせていただきますので、ぜひご来場くださいませ。

 

日時:平成30年11月20日(火)13:00~15:30(12:45受付開始)

場所:橋西地区市民センター(松阪市川井町772-10 松阪市図書館隣)

対象:民生委員・児童委員、自治会長等地域にお住まいの支援者、または当事者家族等

《主催》松阪市社会福祉協議会

《お申込み・お問合せ先》

   松阪市社会福祉協議会 福祉のまちづくり課

   住所:松阪市殿町1360-16 

   TEL: 0598-21-1487  FAX: 0598-23-3359

詳細は●支援者向セミナーちらしをご覧ください

2018.09.12

9/20(火)地域後見サポート事業研修会のお知らせ

『あなたの財産 誰が管理するの? ~精神科医に聞く成年後見制度の診断書~』

 

日 時:平成30年9月20日(木) 午後1時30分~3時00分

会 場:橋西地区市民センター 大会議室

    (松阪市川井町772-10)

講 師:松阪厚生病院 川本ほづみ先生

内 容:自分で判断できなくなった時に頼りになる「成年後見制度」

    成年後見制度の申立には医師の診断書が必要です。その診断書は、どのような手続きや

   検査を経て書いてもらうことになるのか教えていただく予定です。

参加費:無料

定 員:80名(申込順)

申 込:事前に、電話か申込書FAXでお申し込み下さい。

    電話 0598-21-1487 松阪市社会福祉協議会 地域生活支援課

    FAX 0598-23-3359

 

手話・要約筆記あります。

初心者から福祉・医療の相談に関わる人まで、みなさんお越しください。

 

平成30年度地域後見サポート事業研修会チラシ(PDF)

地域後見サポート事業研修会 参加申込書(PDF)

地域後見サポート事業研修会 参加申込書(word)

2017.12.14

第13回松阪市社会福祉大会・福祉フェスティバル開催のお知らせ

第13回松阪市社会福祉大会・福祉フェスティバルを下記日程にて開催します。
今年は記念講演にタレントの島田洋七さんをお招きします。(記念講演:13:00~)※入場無料

皆さまお誘いあわせの上ご来場下さい♪

 とき:平成29年12月17日(日) 10:00~
 場所:クラギ文化ホール(松阪市川井町690)

詳しくは下記のポスター・チラシをご覧下さい↓

第13回福祉大会ポスター

第13回福祉大会チラシ

2017.08.10

松阪市第二地域包括支援センターです。


こんにちは!松阪市第二地域包括支援センターです。

7月27日、8月2日に三雲と嬉野の2会場で地域の方々を対象に「明るい明日のために!~終活、エンディングノート、成年後見制度について~」と題し、三重県金融広報アドバイザーの生川先生にご講義いただきました。
講座では、生川先生のご家族が余命宣告を受けてからの実体験をもとに、終活の第一歩としてエンディングノートを使ったお話をしていただきました。エンディングノートには、自身の好み、医療、保険、財産、葬儀などの記入項目があります。ご本人にとっては人生を振り返るきっかけになったり、医療行為の希望を記したりすること等でご家族は様々な選択を迫られた時に本人の希望にそって進めやすくなります。なかなかノートの記入が進まない方には「書けるところから記入し、手が止まった箇所は飛ばすこと」「書いて終わりではなく、1年ごとに見直しすること」といったアドバイスもありました。
受講生の方から「終活についての必要性をイメージしやすい」といった声もありました。エンディングノートのプレゼントもあり「家に帰ったらエンディングノートを書いみよかなぁ」や「夫にも勧めてみるわ~」と話される方もみえました。
今回、60代から80代の計55名に受講していただくことができ、皆さんの興味関心が高いことに大変嬉しく思いました。講座を通して、今後の人生を“素敵に自分らしく”過ごしていただく一歩に繋がったのではないかと感じました。
 

2017.05.10

平成29年6月28日(水) 第42回 三家連精神保健福祉大会が開催されます

松阪市社会福祉協議会が後援している研修の案内です。

 

きたる平成29年6月28日(水)、農業屋コミュニティ文化センターに於いて、第42回 三家連精神保健福祉大会が開催されます。

「地域であたりまえに 生活していくために」を大会テーマとし、体験や経験談の発表をもとに「こころの病」や「精神障がい」について、理解を深め、障がいの隔てを越え、より良い地域づくりを目指すことを目的に開催されます。

記念講演は、『「早く治せ」なんて言わないで!~みんな助け合っていきている~』と題し、松阪市出身のイラストレーター・皆川由香さんにお話しいただきます。

 

皆さま、お誘い合わせの上、ご来場ください。

 

第42回三家連精神保健福祉大会チラシ表

第42回三家連精神保健福祉大会チラシ裏

2017.03.24

松阪市第二地域包括支援センターです。

3月27日(月)嬉野社会福祉センターにて『認知症予防講演会』 を開催いたします。

 NPO法人認知症予防ネット(京都府宇治市)より理事長 高林實結樹さんを講師としてお招きし、認知症のお話や脳を活性化する『みんなの認知症予防ゲーム』を紹介していただきます。

認知症予防に関心のある方、地域での集いの場を運営されている方、これから地域で集いの場を創りたいと考えられている方、多くの方にご参加いただければと思っております。

参加申込みは、松阪市第二地域包括支援センターまで(☎42-7255)

 

 

2017.01.31

小舟江地区高齢者見守り・声かけ訓練を行いました

松阪市第二地域包括支援センターです。

1月29日(日)に三雲鵲地区の小舟江町で、自治会、高齢者安心見守り隊三雲、松阪市第二地域包括支援センター共催による「高齢者見守り・声かけ訓練」を行いました。この訓練は、認知症に対する地域の方たちの理解を深めると共に、認知症等により行方不明になった高齢者をできるだけ早く発見し、適切な対応により保護につながる地域の見守りの仕組みが出きることを目的としています。

寒い時期の開催日程にも関わらず当日は予想を上回る総勢約90名の方がお集まりいただき、充実した訓練となりました。小舟江町内の方の体験はもちろん、今回は地域の店舗、プライスカット三雲店さん、(株)西日本宇佐美23号三雲SSさんにもご協力いただき、店員さんや来店中のお客様にも体験していただくことができました。訓練に参加された方からは、「声をかけるとなるとどう対応していいのかわからないなぁ」や「最近、ニュースでもよく聞く話やでこういう活動も大事やなぁ」といった感想も聞かせていただきました。

まだまだ三雲地域内での小さな活動ではありますが、この小さな活動が松阪市全体に広がり高齢者が安心して暮らせるまちになっていくことを期待し、今後も見守り隊のメンバーと共にこの活動を続けていきたいと思っています。

DSCN0101 - コピー

2016.03.14

「認知症予防啓発講演会~地域でつくろう!笑顔の輪~」の開催お知らせ

松阪市第二地域包括支援センターです。

 

3月23日(水)嬉野保健センターにて『認知症予防啓発講演会~地域でつくろう!笑顔の輪~』を開催いたします。

 第1部の講演会では、NPO法人認知症予防ネット(京都府宇治市)より原口熱美さんを講師としてお招きし、認知症のお話や脳を活性化する『みんなの認知症予防ゲーム』を紹介していただきます。

 第2部の取り組み報告会では、第二地域包括支援センター管内で活躍中の2名の介護予防いきいきサポーター(介護予防専門のボランティア)さんから「宅老所ができるまでの歩み」、「宅老所でのサポートを通して」と題して普段の活動内容を発表していただきます。また、第二地域包括支援センターからも認知症予防教室「ひらめき教室」の様子をご紹介させていただきます。

 認知症予防に関心のある方、地域での集いの場を運営されている方、これから地域で集いの場を創りたいと考えられている方、多くの方にご参加いただければと思っております。

 参加申込みは、松阪市第二地域包括支援センターまで(☎42-7255)

 

 

詳細はこちらをご覧下さい。

 

 

 当日は、受付にて(株)大塚製薬さんにご提供いただいた「経口補水液OS‐1」をお配りします。(限定100本)冬場の脱水予防に効果的です。

2016.01.22

健康ウォーキング  参加者募集

河津桜を見ながら、一足早い春の訪れを感じてみませんか
ふるまいがあります。お楽しみに!
ご家族、お友達お誘いのうえご参加ください

健康ウォーキングチラシ

 

2015.12.28

『見てみて社協です』 12月放送

『見てみて社協です』 が放送されています。
今月は、12月6日に開催された社会福祉大会の様子とボランティアについてお知らせします。

松阪社協では「松阪市ボランティアセンター」を設置しボランティアにまつわるニーズの相談・援助・支援等のコーディネートを行っています。また、ボランティア団体同士のパイプ役を担っている松阪市ボランティア連絡協議会とも連携を図っています。今回は松阪市ボランティア連絡協議会の髙瀬会長にもご出演いただいています。ぜひご覧ください。

放送は下記からご覧いただけます。

http://i-wave123.jp/i-wave949/6.html

見てみて社協です 12月放送②

 

1 / 212

ページの先頭へ戻る