社協職員日記

2015.11.12

よりそいカフェを開催

DSC_1862

11月12日(木)、ふれあいセンターにおいて松阪市老人クラブ連合会飯南支部主催(第三包括支援センター共催)で よりそいカフェ を開催しました。

HEART TO HEARTの泉 美幸先生をお迎えして、「認知症の家族介護体験談と介護者を支えるサポート体制」と題して講演していただきました。先生の体験談からとても分かりやすく、感動できるお話しをしていただきました。

1時間の講演のあとは、コーヒーやお茶を飲みながら、お菓子を食べながら参加それぞれの体験や思いを話していただきました。

DSC_1870

最後に、各班で話し合った内容を発表していただきました。

「日ごろの介護の思いなどを、話せたことで気持ちが落ち着きました」などの意見も聞かれました。

泉先生からは、介護者が中心になって介護者カフェを作っていってほしいと熱い思いを聞かせてもらいました。

2015.11.12

リフレッシュ・ママの会でキャラ弁作り

 こんにちは!飯高支所です。

 主任児童委員さんが中心となって子育てサポートを行う、

「リフレッシュ・ママの会」にお邪魔しました。

 

 今回は、キャラ弁作りでした。

気になるテーマは、参加者のママ考案の「ちゃちゃも弁当」です。

 

 

ちびっ子たちはお隣で遊んでいます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

でも、やはり気になるので、時々のぞいています(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ちびっ子たちはすやすやzzz

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ちゃちゃも弁当完成です。すごく美味しそう!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

みんなでいただきます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 みんなでキャラ弁作り、楽しいひと時となりました。

また社協のマスコット「福っきー」でも作ってほしいです。

 

 

2015.11.12

避難訓練を行いました

 本日、松阪広域消防組合・飯高分署の方々にご指導いただきながら避難訓練を実施しました。ボイラー室が出火の想定でデイサービスの利用者や入居者の方々も参加してもらいました。

 安心してみなさんが利用してもらえる施設として、「いざ」というときに迅速に動けるようにしていきたいと思います。

 また、設置してある救助用工具の安全な使用方法等も学べ意義ある訓練を行うことができました。

 

DSCN3201 DSCN3180 DSCN3182 DSCN3185 DSCN3192

2015.11.11

もみじ狩りに出かけました

 秋の色もぐっと深まったこの頃ですが、みなさん”もみじ狩り”はもうお済みですか?

飯高町では赤や黄色の絨毯が山々に広がり、紅葉が見ごろを迎えました。

 各地域で実施している、サテライト型デイサービスではこの時期町内へ紅葉を観賞にお出かけしています。この日も富永・福富会のみなさんがもみじ狩りを楽しまれました。

「きれいやなぁ~」「ええ色やわぁ~」など感嘆の声を上げてみえました。

 この記事をごらんになられた方々もこの週末、カメラ片手に飯高方面へお出かけされてはいかがでしょうか。

素晴らしい景色をこちらからご覧いただけます。

 

2015.11.11

「火の用心!」元気いっぱい小さな消防団

 

DSC_1849

11月11日(水)、飯南ひまわり保育園の園児さんと消防団の方々による防火パトロールがありました。

飯南支所のあるふれあいセンターの前も「火の用心!」と元気いっぱいの声で来てくれました。

空気の乾燥するこの季節、火の元の注意を忘れないようにと再確認できました。

2015.11.10

平成27年度 75歳以上高齢者世帯のつどい開催

飯南支所です。

本日、飯南地域に在住する75歳以上の高齢者世帯を招待し、高齢者相互の交流や介護予防推進を図ると共に、地域の良き相談者である民生委員・児童委員さんの、より一層の活躍を願うことを目的とする集いをふれあいセンター多目的ホールにて開催いたしました。

三重県共同募金会の松阪市飯南地区協働募金委員会による主催であり、飯南地区はその担い手として、民生委員・児童委員の皆様が担当されています。

DSC_1684 DSC_1708

今回は飯南地区の高齢者世帯より23名の方にご参加いただきました。

DSC_1701

最初に、地元保育園児との交流として、飯南たんぽぽ保育園(年中、年長児)による演技をご披露いただきました。

DSC_1713 DSC_1758

参加者の方々と握手をしたり、肩もみなどでふれ合っていただき、あちこちから笑顔が溢れていました。

DSC_1731

保育園児に続いては、「ハーラウオ プルメリア」の皆様による華麗なフラダンスをご披露いただき、会場も南国ムードに包まれたようです・・・

DSC_1762

ダンスの後半は、来賓の方々や共同募金委員の皆様も加わり、「憧れのハワイ航路」の音楽とともに、一層和やかな雰囲気となりました。

DSC_1781

昼食は、配食・給食ボランティア「たけのこ会」の皆様の協力により、たいへん美味しいお弁当をご用意いただきました。

DSC_1847

午後からは、音楽療法士の小倉明美先生をお招きいたしました。

DSC_1828

歌や楽器・手遊び等で、心も体もリフレッシュしていただけたのではないでしょうか。

DSC_1809

今回で7回目の開催となりましたが、来年も多くの高齢者世帯の皆様に、変わらぬお元気な姿でご参加頂きたいと願っています。

 

2015.11.09

飯高地区・三雲地区 民生委員児童委員交流会を行いました

 こんにちは!飯高支所です。

11月9日(月)、「飯高地区&三雲地区平成27年度交流会~お互いを知り、学び合う~」と題し、初めての交流会を行いました。

 

 それぞれ委員28名(民生児童委員26名、主任児童委員2名)と同数でありながら、町面積は三雲町の約13倍ある飯高町。また、人口が増加する三雲地区と減少している飯高地区。平地と山間部。などなど、地域条件も正反対の交流です。

 

 まずは就労継続支援B型事業所「飯高じゃんぷ」の手作り味ご飯と、飯高民生委員のお味噌汁で歓迎です。お弁当包みは、じゃんぷの皆さんが描いてくださった素敵な絵で、体だけでなく心も温まりました。

 

 グループワークでは、お互いの地域差や活動について話が尽きず、委員の皆さんは1時間の時間を夢中になって話し合われていました。飯高では昔ながらの近所付き合いで見守り活動をしている一方で、三雲では新規の方への関わりが難しいなど、様々な話がありました。

 最後には、また2、3回交流したいという意見も出していただき、大成功でした。

 

 帰りにじゃんぷの見学を行い、作品も購入していただきました。

 三雲民児協のみなさん、またぜひ飯高町へお越しくださいね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

2015.11.09

第3回口腔ケア研修会を開催しました。

こんにちは!在宅福祉サービス課です。

 

前回に引き続き、三重県歯科衛生士会 松阪支部 島田富美氏をお招きし、第3回口腔ケア研修会を開催しました。

 

今回は、「実践!器質的口腔ケア」ということで、歯みがきの仕方や口腔ケアのポイントについて講義していただきました。

 

口腔ケアを行うにあたっては、道具等の “何でみがくか” ではなく、

“どうみがくか” であり、利用者様の残存能力を引き出す工夫方法等を教えていただきました。

DSC01752

 DSC01749

 

また、口腔内の細菌の数を調べる機械を持参していただき、参加された職員の口腔内細菌数を調べていただきました。

DSC01738

『ごちそうさま。お茶碗洗ったら、歯も洗う。』

 

いつまでも元気に、いつまでも美味しく、をモットーに利用者様はもちろんのことながら、私たち自身のお口のケアや訓練に努めていきたいと思います。

 

第4回目は「実践!機能的口腔ケア」について講義いただく予定となっております。

 

島田先生、次回もよろしくお願いいたします!

2015.11.07

みかん狩りに参加しました

今日は、手をつなぐ親の会会員交流事業のみかん狩りが行われ、飯高からは21名の会員が参加しました。お天気はすっきり秋晴れとはいきませんでしたが、他の支部からもたくさんの会員の方が参加されていました。

 みかんを食べたり、袋からあふれんばかりに詰め込んだりと思い思いに時間を過ごし畑のあちこちに笑い声がこだましていました。

 終了後は公園に移動し、飯高名物のかはだ助六と草もちに舌鼓を打ちながら楽しいひと時となりました。

DSCN3166 DSCN3168 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2015.11.02

介護職員初任者研修 閉講式をおこないました。

こんにちは!在宅福祉サービス課です。

 

松阪市社会福祉協議会は地域の皆様への介護技術・知識の習得や普及に努めるべく、公益事業として介護職員初任者研修を行っております。

 

7月1日より開講し、10月30日に平成27年度介護職員初任者研修の閉講式を行い、受講していただきました8名のみなさまに、修了証明書をお渡しすることができました。

 

21日間という長期間でとても内容の濃い研修であったと思います。生徒の皆様、おつかれさまでした。

 

この研修で学んでいただいた技術・知識を仕事現場や自宅または地域の中で大いに活かしていただければ幸いです。

 

最後に、この事業に携わっていただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

今後も松阪社協の介護職員初任者研修事業をよろしくお願いいたします!

ページの先頭へ戻る