社協職員日記

2014.05.27

ほ・の・ぼ・の“みくもデイ通信”

三雲デイサービスセンターでは、明るく家庭的な雰囲気をモットーに、健康チェック・食事・入浴等の介護サービスや季節ごとの楽しい催し、誕生会、趣味活動などのレクリエーションを通じて利用者の皆さんが生きがいを持って生活ができるように支援しています。

センターでは、毎月“みくもデイ通信”を発行し、季節感や栄養バランスを考えた献立、趣向を凝らした慰問や催し、東西2ヶ所の中庭を活用した園芸活動などのホットニュースを掲載して利用者に親しまれるデイ通信を目指しています。

今回、ハートフルみくも保健福祉センター玄関ホールに、昨年からの“みくもデイ通信” を5月31日まで掲示しています。(日曜日を除く)

一般来所者の皆さんをはじめ多くの方に来所いただき、当センターのデイサービスをより理解していただける一助になれば幸いです。

 

 

958ab843 展示された"みくもデイ通信"を見る一般来所者

8131cf22 中庭で咲き始めたカスミソウ

三雲デイサービスセンター

 

(松阪市社会福祉協議会三雲支所)

2014.06.21

雲出橋を彩る“七夕笹かざり”に向け、ハートフルみくもに市民が飾るジャンボ笹を設置!

三雲地域には、七夕伝説が伝わる地名や神社などが残っています。今年も七夕まつりが2ヶ所で予定されています。【7月7日(雲出橋) ・ 8月7日(鵲橋)】

雲出橋で開催される“七夕笹かざり”イベントは、毎年7月7日の夕刻からライトアップされ、雲出橋の上に家庭や幼児園・高齢者施設等の事業所で作られた思い思いの願いをしたためた短冊が風に揺れます。
雲出橋一帯には、色とりどりに飾られた笹竹が並び、家族づれなど、多くの市民で賑わいます。
会場では、主催者(松阪北部商工会)や地元まちづくり協議会などの協力団体による楽しい催しがあります。

ハートフルみくも保健福祉センターでは、センター中央ホールにジャンボ笹竹を設置しました。
来館いただく利用者や一般市民の皆さんに“50メートル走で8秒前半をめざす” “ケーキやさんになりたいです”などの願いを託した短冊を、子供からお年寄りまで幅広く市民の皆さんに飾っていただいています。
センターで短冊を飾っていただけるのは、イベント当日までの日曜日を除く午前9時から午後5時です。是非、多くの方々の参加をお待ちしています。
飾られた笹竹は、7月7日に雲出橋(甚目町)の“七夕笹かざり”会場に飾ります。

“七夕のまち三雲”へ どうぞ夕涼みにお出かけください !!

227cf0e8 9cfd9517

問い合わせ先  ハートフルみくも保健福祉センター
(松阪市社会福祉協議会三雲支所)
電 話 番 号  0598-56-7247
担 当 者    伊藤・石神

2014.08.07

ハートフルみくも屋内アスレチックジム機器リニューアルのご案内

ハートフルみくも屋内には、アスレチックジムの施設があります。
7月25日からランニングマシン ・ 振動マシン ・ ジョーバ ・ 腹筋台 の4機器をリニューアルしました。
従来の筋力トレーニングマシンも多種揃っておりますので、ご家族、お友達などお誘い合わせのうえ、ぜひ、お越しください。

利用料は、1ヶ月 540円です。

問い合わせ先  ハートフルみくもスポーツ文化センター
           電話 56-6611
47a43b18
ランニングマシーン
48b649e5
振動マシーン
51b4baa7
ジョーバ
a6c4092c
腹筋台

2014.09.03

“ヨガ体験”参加者募集

9月21日(日))スポーツ文化センターにおきまして、自主事業“ヨガ体験”を実施します。

ヨガはゆっくりとした呼吸に合わせて、体と心を癒してくれます!

やさしい動きなので、初心者の方も安心して参加いただけます。

お気軽にご参加ください。

ec904fba

2014.07.11

連日咲き誇る“ジャンボヒマワリとアサガオ”の競演!

松阪市社会福祉協議会三雲支所デイサービスセンターでは、利用者が創造性を発揮できるよう、東西2ヶ所の中庭を活用した園芸活動を通じて、花を見て楽しんだり、作物を収穫して食したりすることができる機会を設けています。 今年も利用者が介助を受けながら種を植えたり、水やりをしたりして楽しんで四季折々の花を見守っています。 中庭では、今、ヒマワリとアサガオが太陽に向かって咲き誇り、デイサービス利用者や一般来所者などを楽しませています。 また、中庭では、キジバトのヒナ2羽が7月初旬に巣立ちました(一昨年8月から5度目)。 そのキジバトは人なつっこく、たびたび中庭に飛来し、庭の昆虫や木の芽を食べながら散策を楽しむ姿に利用者の話題が広がっています。

93b847a7 6月中旬から開花したヒマワリ bb76384f 連日、背筋を立てて咲き誇るアサガオ 9675762f ひな誕生から育ったキジバト f62d8fc4 ガラス越しにキジバトの姿を探す親子

2014.07.24

松阪共同募金のつどい~共同募金はじめの一歩~を開催いたします。(タイトル2行の場合)

「赤い羽根共同募金が何に役立っとるんかなぁ?」

そんなみなさんの疑問に“松阪共同募金のつどい”がお答えします。
赤い羽根共同募金の“いろは”を学ぶ講演会と募金の配分を受けて地域で活動をしている方の紹介を通じて、みなさんからお寄せいただいた募金が松阪市を元気にする活動につながっていることをお伝えするプログラム構成です。
“松阪共同募金のつどい”は、赤い羽根共同募金を知る、はじめの一歩です。
知ることからはじまる次の一歩をともに踏み出しませんか?
みなさんのご参加をお待ちしております。

日時    3月21日(金・祝)13:30~16:00
会場    橋西地区市民センター
※どなたでもご参加いただけます。
詳しくは、福祉のまちづくり課(0598-21-1487)までお問合せください。

2014.07.08

5,000本の “七夕笹飾り” 雲出橋を彩る!!

7月7日(月)、三雲小野江地区の夏の一大イベントである、「七夕笹かざり」が雲出橋、小野江神社周辺にて盛大に開催されました。
雲出橋一帯、家族連れなど多くの市民の皆様で賑わい、ライトアップされた橋の上に飾られた笹飾りを見たり、写真撮影をされたりするなど、おもいおもいに過ごされていました。
また、提灯の明かりがともされた小野江神社では、大正琴演奏、フラダンスが披露され、屋台では、焼きトウモロコシ、塩漬キュウリを販売、大盛況であっという間に完売という状況でした。

先月より市民の皆様の願いをかなえるためにハートフルみくも保健福祉センター中央ホールに設置した笹飾り3本は、200余りの短冊で賑やかに飾られました。
昨日、皆様の思いとともに、職員の手で、雲出橋に掲げさせていただきました。

b6416aed 小野江まち協役員とともに焼きトウモロコシ販売

2dbd35a3 短冊に願いを込める子どもたち

0a90e648 電飾で彩られた境内

4c1e322f ライトアップされた笹飾り

ページの先頭へ戻る