社協職員日記

2021.01.13

揥水まちづくり協議会・櫛田公民館「凧を作って あげてみよう!」へ参加しました!

こんにちは! 松阪支所地域福祉係です。

 

12月25日(金)揥水まちづくり協議会と櫛田公民館の共催「凧を作って あげてみよう!」に参加させていただきました。

 この取り組みは、毎年恒例で、冬休みに入った子ども達と地域の方との交流事業として、もう十数年前より続いている行事だそうです。

 

 コロナ禍でいろんな事に制限があるなか感染対策をとり、揥水小学校の子ども達32名が、まちづくり協議会の役員、地域の方々によるサポートのもと、色とりどりの凧作り、凧揚げを楽しみました。

 

 今年の人気の絵柄は何といっても「鬼滅の刃」!役員の方のぬかりない準備による様々なキャラクターの下絵を凧の下に敷き、役員の方、地域の方々が見守るなか、真剣にキャラクターを書き上げていました。

凧が完成すると、勇んで揥水小学校校庭へ、いざ出陣!!
前日まで降っていた雨も上がり、風が強く吹く凧揚げ日和でした。

 

私は何十年ぶりかの凧揚げでした。
マスク越しで呼吸が浅くなっている日々、澄んだ空気を思いっきり吸って、走って、跳んで、
天高く揚がる凧を見上げ、スマホ姿勢で丸まった首や背中が、スゥっと伸び、最高の気分でした。
なかなか凧を揚げる機会も少なくなっている現在、凧揚げを通して、頭も心も体もしっかり働かせ気持ち良い冬休みのスタートが切れたのではないでしょうか。

 

このように遊びを通して多世代が、学び、交流できる事業を続けられている櫛田地区の皆さんをこれからも応援していきたいと思います。

櫛田地区の皆さん、ありがとうございました。

2021.01.13

★のびのびBABY・KIDSひろば★1月

こんにちは。嬉野支所です。

1月の★のびのびBABY・KIDSひろば★は
昔遊び~世界に一つだけの凧を作ろう!~でした。

牛の絵が描かれた画用紙に
思い思いにペイントしてもらいました。

マジックやクレパスを使って
色鮮やかな牛さんにしてくれる子もいれば

小さなかわいらしい手に絵の具をつけ
『ぺったん♪』『ぺったん♪』
かわいい牛さんが、もっとかわいい牛さんに大変身!

世界に一つだけの手作り凧が
空高く舞い上がったどうかはさておき
今年始まりの行事が
皆さんと一緒に楽しい時間を過ごすことができ
2021年も笑顔いっぱいの一年になりそうな予感がしました☆

2月は“親子ヨガ”を予定しております。
カラダの凝りや心の疲れを取り
最高の笑顔で過ごせるようになること間違いなしです!
参加ご希望の方は
嬉野支所(42-2718)まで申込お願いします。
ヨガの後は
豆まきもしますよ♫

2021.01.12

漕代公民館「冬休み子ども教室」へ参加しました!

こんにちは! 松阪支所地域福祉係です。

12月24日 漕代公民館で行われた『冬休み子ども教室』へ参加させていただきました。
冬休みに入った漕代小学校の子ども達30名が参加しました。

この取り組みは漕代公民館が、冬休みに入った子ども達を預かり、地域の子育てを支援する目的で行われているそうです。
内容は、将棋教室と小物入れ作り教室。
そして、『わがまち自慢』と題して漕代地区の魅力を子ども達に教えていただきました(#^^#)

 

将棋教室の講師には、『漕代まちづくり協議会』『漕代地区福祉会』会長でもあり、『まかせて!!漕代支援隊』隊長でもあられる岡田賢一さん、
地域のそろばん教室の先生であられた奥田才次さんが務められました。

「なかなかの腕前でな、手加減もなしやわ」と岡田さん(#^^#)。子ども達は、大層な腕前だとか。
私は、何がどうなのか見ていても分かりませんでした(;’∀’)
 


小物入れ作り教室の講師は、地域の阪井和子さんと田中和美さん。
家にある広告でも作れる小箱を作り、最後は、ラメやモール等で宝石箱のように飾り付けられました。

『わがまち自慢』では「ちいきの人とつきあいがある。楽しい」「緑がゆたかで自然多い」「たすけ合う人がいる」「やさしい人がたくさんいる」「地域の協力が良い」「人をわらわせれる力をもっている人がいる」「いじめがない」等、様々な意見が子ども達から出されました。

中でも、多かったのが「地域の人が優しい」「自然が豊か」でした。

 

漕代地区は、住民の数が2000人を切る自然が豊かな地域で、『まかせて!!漕代支援隊』という、互いに助け合うしくみを作られています。
地域で支え、支えられるあったかいまち 漕代地区♪

これからも漕代地区の皆さんが、安心して暮らせるまちづくりを応援していきたいと思います

2021.01.08

「幸せのリサイクルプロジェクト」の受付が始まりました!

こんにちは!

 松阪支所・地域福祉係です。

現在、当支所にて「幸せのリサイクルプロジェクト」と称した制服リユース事業を実施しています。

 

 このプロジェクトは、大切な思い出がつまった制服や学用品を次に必要とする方へ

 おゆずりし、誰かを想う優しい気持ちと物を大切にする心を地域で育む活動です。

 

 今回、第四・港校区の皆さんへ、松阪市立鎌田中学校の制服・学用品を募ったところ、

 66点の提供がありました。

 

制服リユースの取組は初の試みでしたが、鎌中地域交流センターや鎌中コミュニティスクール、

第四・港校区の自治会長にもご協力をいただいたおかげで、今に至っています。

制服の展示方法もどうしようか…と悩んでいたところ、地域の住民さんからハンガーラックを頂戴し、

皆さんに見てもらいやすい状態に並べることができました。ありがとうございます!

 

 1月15日(金)まで当支所の1階・多目的交流室にて実物の展示を行い、譲渡を希望する方の申込を受付ております。

 鎌田中学校へ進学予定の皆さん、ぜひ会場をのぞいてみてください(^^)

 

受付方法等の詳細は松阪支所・地域福祉係(0598-30-5210)まで、ご連絡ください。

2021.01.08

あられのご寄付をありがとうございます

こんにちは。
嬉野支所生活介護事業所です。

クラギ株式会社様より
今年もご寄付をいただきました。
いつもありがとうございます。
これからもご支援をよろしくお願いします。

寒さ厳しい季節となりました。
みなさま、お体ご自愛ください。

2021.01.05

2021年書初め 丑年

明けましておめでとうございます。
嬉野支所生活介護事業所です。

今年も幸せな年になりますように心を込めて
書初めをしていただきました。

みなさまのご健康とご多幸をお祈りいたします。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
         
              嬉野支所生活介護事業所職員一同より

2020.12.30

三雲デイサービス25周年イベントを行いました。

三雲支所デイサービスです。

本日は三雲デイサービス25周年記念イベントを行いました。

職員による南京玉すだれ舞踊、どじょうすくい、ハンドベルを披露して、出来る限りソーシャルディスタンスをとって皆さんに楽しんでいただきました。

イベント終了後はハンドドリップの珈琲とトッピングロールケーキのおやつタイム。今年最後の営業を慎ましくも華やかな雰囲気で終えることができました。

 

今年はコロナウイルスの影響で大変な一年になりました。利用者・ご家族の皆さまには色々とご負担をおかけしました。

その中で当デイサービスは今年で25週年を迎えました。長年続けてこられたのも皆さまのご支援とご愛顧の賜物です。開設当時を知る職員は少なくなりましたが、歴史と経験は今の職員にもしっかりと引き継がれています。

来年の年末も笑って終えることが出来るよう願うばかりです。本当にありがとうございました。

 

2020.12.28

クリスマス会を開催しました。

こんにちは。
嬉野支所生活介護事業所です。

今年は
コロナの影響があり
ご家族様の参加はしていただけませんでしたが
楽しいクリスマス会を開催することができました☆

プログラム1
ペタンクゲーム!!
4つのチームに分かれて競い合いました。

優勝は、あんまんチームでした!!

昼食は
松阪支所「えみりあ」のオムライスでした。

みなさま ペロッと完食です!
とってもおいしかったです。

プログラム2
職員によるクリスマスソングの演奏会♪
「まきびと」「あめのみつかいの」「きよしこの夜」「高校三年生」を披露しました。

初挑戦の曲もあり、緊張しました。

プログラム3
ビンゴ大会!

何が当たるか、ワクワク・ドキドキでした。

最後は、前日にみんなで作ったクリスマスケーキを食べました。

みなさま
今年もご利用ありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。

2020.12.28

正月飾り

  こんにちは。松阪社協 飯高支所デイサービスです。
  クリスマスが終わると気分はもうお正月ですね。今週はみなさんに“正月飾り”を作っていただいています。キレイな紙を貼った器に飾りをつけてもらい、七福神・花餅・富士山・折り鶴・獅子舞いなどの飾りを飾って、かわいい正月飾りができました。「昔は正月飾りって言うたら“門松”やったけど、今はハイカラな物作るんやなぁ」と嬉しそうに見せてくれました。

 

2020.12.28

冬至

  こんにちは。松阪社協 飯高支所デイサービスです。
 寒くなってきました。一年で一番太陽が出ている時間が短い日といえば冬至ですね。いただいた“ゆず”を使ってナマスやかぼちゃの天ぷらを食べていただきました。あと、冬至といえば“ゆず風呂”ですね。“ゆず”をお湯に浮かべると、とてもいい香りがしました。いつものお風呂に“ゆず”が入っていると、みなさんテンションが上がり、とても嬉しそうです。“ゆず”を手に持って匂いを嗅いだり、プカプカ浮かぶ“ゆず”を手で追いかけてみたり…。この寒い冬を風邪をひかずに乗り切りたいですね。利用者さんにいただいた“獅子ゆず”は玄関に飾らせていただきました。

 

ページの先頭へ戻る