社協職員日記

2021.08.03

波瀬ゆりと…。

  こんにちは。松阪社協 飯高支所デイサービスです。

 今日は1日中、雨が降ったりやんだりで落ち着かない天気ですが、午後からお花見に行きました。お楽しみの花見弁当は、天ぷら・枝豆ご飯・五目豆の煮物・メロンなど旬の食材を使った美味しそうなお弁当で、みんなでワイワイ言いながら美味しそうに食べてみえました。手作りのおやつを食べたら出発です!まずは、七日市地区に“アガパンサス”の花を見に行きました。飯高支所の職員の家に毎年キレイに咲いている花で、今年もとてもステキでしたが雨のため、車から降りてもらう事ができませんでした。その後、波瀬地区に“波瀬ゆり”を見に行きました。予定していた所は少ししか見られませんでしたが、波瀬駅には大きな“波瀬ゆり”が華やかさを添えてキレイに咲いていました。「鹿が球根食べにくるで波瀬ゆりも減ってたやろなぁ」「雨降ってなかったら一緒に写真撮れたのになぁ…。」という声が聞こえてきました。来年は晴れた日に“波瀬ゆり”にも負けないニコニコの笑顔で写真を撮れるといいですね。

2021.07.30

クラギ株式会社よりメロンをご寄付いただきました

こんにちは!福祉のまちづくり課です。

 

7月27日(火)、クラギ株式会社より福祉貢献の一環としてメロン72玉をご寄付いただきました。

今年で28回目となるメロンのご寄付にあたり、中村部長より「喜んでいただいているお声を聞かせていただくのが嬉しい。暑い夏の一服として食べていただきたい。」とのお言葉がありました。

これらのメロンは市内の生活介護事業所と就労継続支援B型事業所へ配布しました。受け取られた事業所からは「毎年メロンをいただくことを利用者さんは楽しみにしています。嬉しいです。」といったお声をいただいています。

長年にわたるクラギ株式会社の福祉貢献の取り組みに感謝いたします。ありがとうございました。

 

 

      渥美特産のメロンをいただきました

2021.07.26

利用者様の趣味活動の紹介

こんにちは、嬉野支所生活介護事業所です。

ご利用者様3名の趣味は色塗りです。とっても色鮮やかに作品を仕上げてくださいましたのでご紹介させていただきます。

鳥とカニの作品は足の指で色鉛筆をもって塗っていただきました。

とても器用ですね。

これからも素敵な作品を紹介できればと思います。

2021.07.21

赤い羽根共同募金「UMOUプロジェクト」の取り組み vol.1

こんにちは!松阪市共同募金委員会です。

 

7月16日(金)、JAみえなかの職員さんより、羽毛製品20点をお寄せいただきました。

JAみえなかは、社会課題への対策を図るためCSR活動として、SDGs(持続可能な開発目標)の取り組みや地域社会への貢献活動をされています。その一環として、松阪市共同募金委員会と社協が取り組んでいる「UMOUプロジェクト」へと職員の皆さんが協力をして羽毛製品を集めてくださいました。

この活動を担当している藤原さんから「職員以外にも広く呼びかけ、継続的な取り組みとしていきたい」とのお話をいただきました。

JAみえなか職員の皆さんという力強い協力を得て、我々も「UMOUプロジェクト」の取り組みをさらに進めていきます。

 

※「UMOUプロジェクト」とは、使われなくなった羽毛布団やダウンジャケット等を回収し、新しい羽毛製品へと繋げる取り組みです。羽毛のリサイクルを通じて「環境問題」に、羽毛製品の分別・解体の過程で「障がい者の雇用」に、共同募金への寄付を通じて「地域課題の解決」に貢献できるしくみでもあります。

ダウン率50%以上であれば、穴が開いていても汚れていても構いません。

ご家庭で使わなくなった羽毛布団・ダウンジャケットは、お近くの松阪市社会福祉協議会本所・支所までお寄せください。

 

松阪市共同募金委員会会長からお礼状をお渡ししました

 

2021.07.21

ひんやりあったかおやつ作り

こんにちは、嬉野支所生活介護事業所です。

梅雨が明け、夏本番の季節がやってきましたね。

 

今日はミニパンケーキを焼いて、フルーツサラダをトッピングした、ひんやりあったかしたおやつを作りました。

  

生クリーム作りに挑戦しました。

  

みかん・もも・バナナ・メロンを入れました。

ミニパンケーキを焼きました。

上手にデコレーションできました。

  

 

みんな大好きなおやつ作りです。美味しくいただきました。

暑い日が続きます。皆様ご自愛ください。

2021.07.19

リモート演奏会を行いました!

こんにちは、嬉野支所です。

「ボランティアをしたいけどコロナのため受け入れがない」「ボランティアを受け入れて施設の利用者に楽しんでもらいたいけど、コロナのためできない」というボランティア・施設職員双方の声から、Zoomを活用したリモート演奏会を開催しました。ボランティアの「津軽三味線&和太鼓チーム」の松本一生さん・和代さんを中心としたメンバーと松阪社協 嬉野支所デイサービス・生活介護利用者をZoomでつなぎ、三重県の民謡や季節に合わせた楽曲(「茶摘み」や「たなばたさま」、「九州炭坑節」など)を披露していただきました。

 

 

「久しぶりにボランティアの演奏が聴ける」ということで、開始前からたくさんの利用者はワクワク!

演奏が始まると、拍手や合いの手を入れたり懐かしい歌を口ずさんだりと楽しい時間を過ごしていただくことができました。録画された映像の放送だと思われた利用者さんもいらしゃったり、リアルタイムでつながっていることを知り驚かれた反応も新鮮でした。

 

今後も今だからこそ、つながれる方法を探しながら「ふ」だんの「く」らしの「し」あわせのお手伝いをしたいです。

ご協力いただいた「津軽三味線&和太鼓チーム」松阪市社協高齢者ボランティア「ささえさん」の松本一生さん・和代さん本当にありがとうございました。

 

2021.07.16

柿野住民自治協議会の “花いっぱい運動” に参加させていただきました。

こんにちは! 飯南支所地域福祉係です。

6月20日(日)柿野住民自治協議会の “花いっぱい運動” に参加させていただきました。

この取組みは「赤い羽根共同募金」の「上半期地域福祉活動推進助成金」を活用し

環境福祉部会の「花いっぱい運動事業」として、横野の各世帯へ夏花苗をお届けし

「皆さんが心を豊かに元気になれるように」という想いを込めて取り組んでおられる事業です。

 

早朝7時半集合‼ 町内にある杉本園芸さんへ、住協役員さん、区長さん、自治会長さんらが軽トラに乗って苗を引き取りに行きます。

マリーゴールド、ベゴニア、ガザニア、日日草の4種類の夏に咲く花苗が軽トラに色とりどりに並びます^^

私は、横野区の竹岡区長さんに同行させていただきました!

 

横野の峠道をお花いっぱいにした軽トラが走ります。

「ありがとう^^ 待ってました!」 「嬉しいわ~」とのお声をいただき

皆さんの笑顔から、私たちも自然と笑顔になります(^^)(^^)

コロナ禍ではありますが、住民自治協議会の福祉活動として「つながりを絶やさない活動」を取組んでおられます。

これからも地域に出向き、地域のフレッシュな情報をお届けしたいと思います!

横野地区の皆さまありがとうございました!

これからもよろしくお願いします!  

2021.07.15

揥水住民自治協議会 福祉部主催『ワンデイサロン』へ参加させていただきました。

こんにちは!松阪支所地域福祉係です。

7月2日(金)揥水住民自治協議会 福祉部主催『ワンデイサロン』へ参加させていただきました。

 

『ワンデイサロン』は、昨年まで『地域の皆さんが安心して暮らしていくための身近な課題を共に学ぶ場』でありましたが、今年度より『地域の誰もが気軽に集える居場所』として生まれ変わりました!気軽におしゃべりを楽しんだり、第四地域包括支援センターの保健師さんによる「健康体操」「健康チェック」も実施される、ココロと体を元気にする地域の居場所づくり事業です。

 

この日の会場は、スタッフ手作りのウエルカムボード、そして各机に花、メッセージが飾られ、愛情たっぷりでした。参加された16名がそれぞれにおしゃべりを楽しんだり、各机に用意された工作をしたり、健康チェックをしたり、お手玉をしたりと、自由に過ごしました。

 サロンの最後には、昨年共に学んだ避難行動のタイミングの再確認、今回のサロンの財源にもなっている『赤い羽根共同募金』について紹介させていただきました。

 

 コロナだからと、地域活動を止めるのではなく、地域のつながりを絶やさず、新しい取り組みにチャレンジしていく地域のたくましさに胸が熱くなりました。

 気軽にふらっと来て、誰もが気軽に集っていただくためのサロンですが、当分の間はコロナ感染防止対策として事前申込形式で実施されるそうです。

 

 地域の皆さん、楽しい時間をありがとうございました。

 そして、一日も早く気軽に集える日が来ますように。

 

スタッフの平岡さん手作りのウエルカムボード!

 

 

第四地域包括支援センターの三好さん、杉野さんとお話をしながら健康チェック。

 

身体をゆっくり ゆっくりほぐしました。

スタッフ手作りのお手玉!!
とてもリズミカルにされてました(#^^#)

参加された皆さんで、短冊にお願い事を書きました(^^♪

 

 

 

 

2021.07.15

じゃがいもの収穫をしました

こんにちは、嬉野支所生活介護です。

2月に植えた4つの鉢の種がようやく収穫時期を迎えました。

 

今回はいくつのじゃがいもができたでしょうか?みんなでクイズをしました。

 

 

正解は31個でした。

利用者様にピタリ賞がでましたよ。おめでとうございます。景品はボランティアさんによるハグです。

 

 

 

アンデスレットという品種だそうです。どんな料理があうのかよかったら教えてくださいね。

食欲がおちてくる時期です。皆様ご自愛ください。

2021.07.14

みんなで大盛り上がり

こんにちは、嬉野支所生活介護事業所です。

日々、暑くなってきましたね。生活介護の窓からは、きれいな青空がみえています。

 

利用者さまから冷やし中華が食べたい!という意見から、レクリエーションで冷やし中華ゲームをすることになりました。

2チームに分かれて、じゃんけんでカードを引き、必要な材料を集めていくゲームです。

真剣勝負のはじまりです。

 

  

 

 

 

勝負はつきませんでしたが、みんなで楽しく過ごしました。

楽しいゲームがあれば教えてくださいね。

季節になってきます。皆様ご自愛ください。

ページの先頭へ戻る