社協職員日記

2020.05.13

お花見弁当を食べて…

  こんにちは。飯高支所デイサービスです。

 今日は、楽しみにしていたお花見弁当の日です。エビフライに、和え物・フルーツなど、美味しそうな食材がいっぱいで、「食べた事ない物食べさしてもらうで長生きするわ」と喜んでみえました。いつもならこれからお花見に出発するのですが、コロナウイルスの影響でお花見は自粛になりました。今、近くに咲いている花を写真に撮ってきました。今の季節は花がいっぱいですね。オオデマリ・桐・石楠花・菖蒲・サツキ・藤・なんじゃもんじゃ・モッコウバラを見て、一緒にお花見気分を味わって下さい。

2020.05.08

松阪支所 コミュニティスペースでのイベント中止のお知らせ

松阪社協 松阪支所(鎌田町213-1)にて開催を予定している5月~ のイベントについて、新型コロナウイルス感染症 感染予防のため、中止とさせていただきます。

① 第2・第4金曜日「みんなの居場所 カフェ(旧とのまちカフェ)」 → 当面の間、中止

②5月28日(木)「キッズヨガ教室」 → 中止

 

今後、イベント等を再開する際は、社会情勢をふまえ、改めて告知させていただきます。

ご不便とご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解の程お願いいたします。

2020.04.30

クラギ㈱様よりマスクを寄贈して頂きました!

4月23日にクラギ株式会社様より介護現場において新型コロナウイルス感染拡大により深刻なマスク不足に陥っている状況に対し「介護福祉施設などの職員が安心して働くことができるように」と マスク5千枚を寄贈していただきました。
マスクは、早速、訪問系介護サービス事業所と生活困窮者支援事業関連で活用させていただきました。
クラギ㈱様に改めて感謝いたします。ありがとうございました。  引き続き、新型コロナウイルス感染症拡大防止に努めていきたいと思います。

クラギ㈱中村部長様

2020.04.23

マスクのご寄附をいただきました

  こんにちは 飯高支所です。

 本日は飯高町内にお住いの小林様にマスクのご寄附をいただきました。

このマスクは日本にお住いの日中の医療コーディネーターの方が岐阜県の知人を通じて小林様にお渡しになられたものです。

このコーディネーターの方はコロナウイルスが武漢で発生した当初20万枚のマスクを中国へお贈りされたそうです。その御礼として日本にいただいた40万枚のうちの900枚をご寄附いただきました。

 頂戴しましたマスクは各事業所で有効に活用させていただきます。ありがとうございました。

2020.04.20

徳和住民協議会さんの「手作りマスクを作って困っている方へ送ろう」という取組みにおじゃましました。

こんにちは! 松阪支所 地域福祉係です。

4月16日(木)徳和住民協議会さんの「手作りマスクを作って困っている方へ送ろう」という取組みにおじゃましました。

新型コロナウイルスにより、市内からマスクが売り切れて商品がなくなり、

地域の方から 「マスクが手に入らない」「車に乗れない高齢者が、シルバーカーを押して何度も通うことは難しいし可哀そう」「一体どうしたらいいんやろ・・・」というお声があり、

「じゃあ私らで作ったらいいやん!」「並んで買えない高齢者に渡せたらいいね」というひらめきから、

私たちが今出来ることをやってみよう!と始められました。

名付けて「徳和マスク縫製工場」です!!

お友達同士で作っておられた、民生委員である後さんが工場長となり

後工場長のご指導の下、住民協議会事務局さん、民生委員さんなどの、地域の方々が自前のミシンとアイロンを持ち寄り、4月15日から作られています。

この縫製工場は感染予防対策を徹底されおり、公民館の大会議室を開放し作業台も間隔を置いて設置。

カタカタカタ♪というミシンの音が鳴り、アイロンをかける人、型紙から布を切る人、ミシンをかける人と役割分担され、色とりどりのマスクが出来上がります。

マスクの材料となる、サラシやガーゼが不足している為、代用できる白い布などを購入。

またマスクゴムも売っていない為、ストッキングを代用し、みんなでアイデアを出し合って工夫されていました。

「お年寄りはマスクが買えないから、少しでもお役に立てたらいいです。愛情を込めて手作りしています(*^▽^*) 」と笑顔でお話してくださいました。

まずは宅老所からお配りして、いつも子ども達を見守りしてくださっている地域の方へ「いつもありがとう」の感謝の気持ちを込めて贈られるそうです。

現在は、ミシン糸やマスクゴムの材料が不足しており、また一つ一つ手作りの為、十分な枚数には達しておらず

「皆さんにお届けするのにはまだまだ時間がかかります」 と苦労をされておられましたが、

自分たちが出来ることを考え、実行に移されるこの素晴らしい取組みに、徳和地区の力強いパワーを感じました。

いつもありがとうございます!

私たちも、今のこの事態に何が出来るのかを考え、地域が元気になれるよう頑張りたいと思います!

徳和地区の皆さん ありがとうございました!

2020.04.20

松阪支所 みんなの居場所 カフェ(旧とのまちカフェ) 中止のお知らせ

 

松阪社協 松阪支所(鎌田町213-1)にて、第2・第4金曜日において開催を予定しておりました、みんなの居場所 カフェ(旧とのまちカフェ)ですが、この度、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、当面の間中止とさせていただくこととなりました。

 

ご不便とご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解の程お願いいたします。

 

新型コロナウイルス感染症の収束を目処に運営を再開する予定ですが、社会情勢をふまえ再開時は改めて告知させていただきます。

 

宜しくお願いいたします。

2020.04.15

『三重の赤い羽根募金百貨店プロジェクト』の協力企業が増えました。

 こんにちは! 松阪市共同募金委員会です。

 このたび、カフェ兼まちかど博物館・竹輝銅庵(竹本館長)が『三重の赤い羽根募金百貨店プロジェクト』の協力企業として、ご登録いただきました。

 松牛焼(大)と松阪牛松阪茶クッキー3枚入り(1袋)の売上の一部が共同募金に寄付されます。

 竹本館長から「松阪市内の子どもたちの成長を願うとともに、豊かな心を持ってのびのびと暮らすことのできるまちづくりの支えになれば」とお言葉を頂戴しました。

 寄付金は、 “子どもの居場所づくり事業”に活用させていただきます。

 

 

 

 

2020.04.09

キレイな桜と・・・

  こんにちは。松阪社協 飯高支所デイサービスです。
 今日は、朝から目の覚めるような晴天!お花見日和です。午後からは、波瀬地区に、“しだれ桜”を見に行きました。楽しみにしていたお花見弁当は、芋ご飯・肉じゃが・ほうれん草のお浸し・イチゴなど春の彩りが美味しそうにならんでいました。お弁当を食べて、おやつも食べて、準備はОK!出発~今年は、桜の花が長い間咲いていて、先月のお花見で楽しんだ桜の花を一緒に見られてとてもステキでした。“しだれ桜”を見て、「私は、普通の桜よりこの“しだれ桜”の方が好きやわ」「この木は、だいぶ年が経っとるよ」と、教えていただきました。この木に負けないように、元気で過ごしたいですね。

2020.04.07

広瀬町の子ども支援の活動に行ってきました!

こんにちは! 松阪支所 地域福祉係です。

4月3日(金)広瀬町の子ども支援の活動に行ってきました。

この活動は、広瀬町にお住まいの皇學館大学3年生の佐藤空くんが、

新型コロナウイルスにより小中学校が休校になった次の日から、

学校が始まるまでの4月5日まで、広瀬町の公会所で、地域の子ども達の為に寺子屋を開いています。

キッカケは、佐藤くんが二人の弟の勉強や、近所で遊び面倒を見ている姿を近所の方が見て、

「うちの子も一緒に見て欲しいわ」と声があり「じゃあついでに」で始まりました。

お母さんの保護者ネットワークで周知し、広瀬町の近所の子ども達が集まってきます。

今日が勉強の最終日となりましたが、小学校1年生から高校1年生まで14名が集まりました。

それぞれに宿題を持ち寄り、「空くん先生」がお勉強を見てくれます。

平日は、9時から10時までが勉強の時間。

その後は遊びの時間で、引き続き勉強する子や、UNOする子、お絵かきする子など、みんなが楽しく過ごしています。

始めは、同じ町内でも女の子男の子や学年で分かれており、遊んだことがなかったようですが、

今では年齢も関係なく、みんなで仲良く過ごし遊んでいるそうです。

空くん先生が「地域の人から“いつもありがとう”と声掛けをしてもらったり、顔を覚えてもらい近所の人とお話しできるようになりました」「この広瀬町が大好きで、自分が役にてれば嬉しいです(*^▽^*)」 と笑顔でお話ししてくれました。

将来は地域の為に福祉をしたい! と社会福祉士を目指している空くん先生。

土日は遊びの日として、大学が始まっても続けていくそうです。

地域愛でご近所が繋がり、地域の福祉活動となるんだなぁ~と、実感し胸が熱くなりました。

広瀬町の皆さんありがとうございました。

広瀬のお兄ちゃん先生頑張れ! 応援してます!!

2020.03.31

雨の日の桜

  こんにちは。松阪社協 飯高支所デイサービスです。
  今日は午後から、森地区の津本公園に桜の花を見に行きました。季節の食材を使ったお弁当を、みなさん「美味しい!」と、食べてくれました。全部食べたら出発です!道中、右を見ても左を見ても、たくさんの桜の花が春の景色を見せてくれ、みなさんを楽しませてくれました。もちろん津本公園は、びっくりするほどキレイでした。雨が降っていたので降りてもらう事ができませんでしたが、「雨に濡れてしっとりと見る桜もきれいやな」と楽しんでおられました。“晴れの日の桜”はもっとキレイと信じて…。また来年みなさんと一緒に元気で“晴れの日の桜”を見に行きたいですね。

ページの先頭へ戻る