障がい者福祉の事業や支援

貸付事業

生活福祉資金貸付事業

生活福祉資金は、比較的所得が少ない世帯(「低所得世帯」という)・高齢者世帯・障がい者世帯に対して、資金貸付と必要な援助指導を行うことにより、その経済的自立や生活意欲の助成促進、在宅福祉や社会参加の促進を図り、安定した生活を送れるよう支援することを目的とする貸付制度です。

利用方法

お申込の際は、借入申込書類のほか、収入を証明する書類、必要経費が確認できる書類、その他資金種別ごとに必要になる書類を社会福祉協議会の窓口に提出いただきます。

利用対象者

松阪市にお住まいの方で、現住所に6ヶ月以上居住し、定住性が見込める世帯で住民登録があること。
借受人(借入申込者)は概ね65歳未満の方とし、原則として世帯主とします。原則として連帯保証人が1人必要です(一部資金除く)。また、状況に応じて連帯借受人が必要な場合があります。

こんな「困った」はありませんか?

  1. 総合支援資金
    • 生活支援費
    • 住宅入居費
    • 一時生活再建費
  2. 福祉資金
    • 療養費
    • 介護等費
    • 福祉費
    • 福祉費(住宅)
    • 福祉用具購入費
    • 障がい者自動車購入費
    • 災害援護資金
    • 生業費
    • 技能習得費
    • 緊急小口資金
  3. 教育支援資金
    • 教育支援費
    • 就学支度費
  4. 不動産担保型生活資金
    • 不動産担保型生活資金
    • 要保護世帯向け不動産担保型生活資金

相談・お問い合わせ先

  • 松阪市社会福祉協議会 本所    TEL:0598-21-1487
  • 松阪市社会福祉協議会 嬉野支所  TEL:0598-42-2718
  • 松阪市社会福祉協議会 三雲支所  TEL:0598-56-7247
  • 松阪市社会福祉協議会 飯南支所  TEL:0598-32-4630
  • 松阪市社会福祉協議会 飯高支所  TEL:0598-45-1125

福祉つなぎ資金貸付事業

福祉つなぎ資金は、生活保護受給世帯で緊急やむを得ない事由が生じ、その出資によって日常生活に支障をきたす世帯を対象に貸付を行う事業です。貸付の限度額は1件2万円以内とし、利子は無利子です。(資金の利用は年1回を原則とします。)

ページの先頭へ戻る